アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

優勝ラインは何勝?

顔写真
萩原 隆雄 プロフィールへ
2019プロ野球、優勝チームは、一体どこになるのか?ファンにとっては気になるところ。もうすぐ野球専門雑誌やマスコミ各局、各紙がこぞって、予想順位まで事細かな解説付きで伝えてくれる。“優勝予想”は、専門家の皆さんがそれぞれ違う視点で語ってくれるので、参考になるし、端的に楽しい。

シーズン中、“勝率”で順位が変動し、“ゲーム差”で追いつける、追いつけないかを判断。終盤には、“マジックナンバー”や“クリンチナンバー”が登場し、数字に一喜一憂するのがファン心理というもの。ちなみにマジックナンバーの導き方は、思いの外複雑。“計算式がある”と思い込んでいる方がいるが実はそうではない。知れば知る程、「よくできている」と感心する代物だ。他にも長打率や出塁率、OPS、得点圏打率など、野球はデータ化しやすいスポーツの代表格だが、少々複雑化しすぎている側面も垣間見える。

マジックナンバーの複雑怪奇なからくりを承知した上で、もっとシンプルに予想らしきものはできないか?そこで“今季パリーグの「優勝ライン」は何勝か?”そして“いつ優勝が決まるのか?”を算出してみた。過去5年間の優勝チームのデータを元に平均値を導くと・・優勝ラインは「84勝」、優勝決定日は「9月25日」と出る。

優勝決定日はともかく、もし「優勝ライン84勝」が正しければ、理論的には、開幕から「優勝ラインマジックナンバー84」で各チームがスタート、以降、1勝ごとにカウントダウンしていけば、どのチームが一番優勝に近いかがわかる。単純にライバルより先に84勝すればいい。(もちろん前提の「優勝ライン84勝」が正しい場合に限るので、前提に誤りがあれば、破綻することは承知していただきたい。)
プロ野球をデータという側面で考察すれば、シーズン終盤まで興味を持って楽しめるのではないか。

萩原 隆雄のバックナンバー

2019年 (3件)

2018年 (13件)

2017年 (12件)

2016年 (12件)

2015年 (12件)