アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

NEW WORLD

元日。仕事を終えたその足で向かったのは、「エスカレーターは右側に寄るのが常識」の場所でした。大阪・新世界。今年の正月は一人旅を選んだのです。これまで幾度となく足を運んだ大阪ですが、新世界は初めて。文字通り新しい世界をたくさん見ることができました。

実は私、お正月を地元・岐阜以外で過ごしたことがありません。(昨年は札幌にいましたが、仕事でお正月らしさ皆無につきノーカウント。) 実家では元旦におせちとお雑煮を食べ、初詣に行き、親戚で集まり・・・と穏やかな正月を過ごしてきたと思います。しかし今年は一人旅。こんなにワクワクした年始があったでしょうか!

そびえ立つ通天閣を目印にじゃんじゃん横丁を抜けていきますが、視界にはたくさんの誘惑。名物の串カツ、おうどん、たこ焼き、どて焼き・・・迷った挙句、寿司店の貼り紙に目が留まりました。

「お雑煮あります」

関西風のお雑煮!!これは食べるしかありません。出てきたのは、白味噌仕立てで大根や人参の入ったものでした。しかも丸餅。岐阜は角餅のおすまし風なので、全く違います!でも白味噌大好きな私にとっては「これもあり」なお味でした。

飲食店が所狭しと並ぶじゃんじゃん横丁を抜けると、写真によく見る新世界の景色が広がります。驚いたのは、串カツ店の行列!インドアな正月が当たり前だった私にとっては、「新年早々、新世界で串カツ食べるの!?」と軽いカルチャーショック。気づいたら、私も人の群れに吸い寄せられて串カツを頬張っていました。さっきお雑煮を食べたばかりなのに。でも、隣に座った地元の方やお店の方とお話しながら昼から飲んだくれるのも悪くないですね。むしろ最高でした!!!!

他にも、念願の通天閣に登ったり、歴史が大好きな私にはたまらない四天王寺で初詣をしたりなど、新年からパワフルに活動できた一人旅でした。このフットワークで今年はもっといろんな世界を見たいと思っています。大阪の商人魂に負けじと貪欲に頑張りますので、本年も何卒よろしくお願い致します。
  • 画像
  • 画像