アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

メンドーサ!

プロ野球開幕が迫ってきました!ファイターズの今季のオープン戦も今日を含め残り2試合。今日・明日と札幌ドームで、一昨年のセリーグ覇者であるスワローズと対戦します。そして、今日からWBC日本代表として激闘を繰り広げた宮西投手・増井投手・大野選手・中田選手の4人もチームに合流。球団史上初の2年連続日本一へ良いスタートをきるため、総仕上げの2試合です!今日の試合は、STVで実況生中継します(解説:稲田直人さん、リポーター:岡崎和久アナウンサー、実況:神谷)。
WBCの戦いでもスポーツ新聞を賑わせた言葉の1つが“投手力”。ファイターズも、昨季12球団最小の防御率(9回を投げて何点取られたのかを示す数字なので小さいほど良い)を軸として10年ぶりの日本一を掴み取りました。しかし、今季の栗山監督(就任6年目)が何度も口にしてきた悩みが「勝ちやすい先発投手の並び」。今日の先発投手が開幕ダッシュへ重要なピースとなる可能性があります!
その先発は、陽気なメキシカン・メンドーサ投手(33歳)。ヒーローインタビューでは、息子・マルセロ君を抱っこして登場し「イクメンドーサ」ぶりを何度も披露してくれている選手です。また、南米のベネズエラ出身の新加入・エスコバー投手とは同じスペイン語を公用語とする国同士の出身、さらにアメリカでも同じチームに所属していた経験もあることから、水原通訳いわく「良い兄貴分」として日本の野球や文化について伝達もしています。そして今年は、WBCメキシコ代表としても1試合に先発しチームを勝利に導きました。残念ながらメキシコ代表は1次予選敗退となってしまいましたが、再来日後、栗山監督から「共に日本一を目指そう」と声をかけられたということです!来日4年目、慣れ親しんだ札幌ドームでの開幕前最終登板、見事な投球を期待しましょう!

神谷 誠のバックナンバー