アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

験担ぎ

学生時代からチャンスに弱い男です。
明らかな力みが原因。
卓球部時代、強豪校の選手を追い詰め、勝利を決定付けようと絶好球をスマッシュ!
打球は豪快に卓球台の外へ・・・そこから流れが変わって大逆転負け。
試合後、勝者が監督からしばらく厳しい言葉をかけられているのを目の当たりにし、悔しい思いを強くしたこともありました。

このような過去もあってか、特に思い入れが強い場面で何かにすがって事が上手く運ぶ確率を高めたくなります。
スポーツ中継の際の験担ぎもその1つの例。
しかも私の場合はそれが多いと自覚しています。

実況を担当する日に着用するスーツ・ネクタイ・パンツ(下着)・鞄、放送中口に入れる飲み物は今季固定。
スーツとネクタイが決まっているので、自ずとシャツ・ベルト・靴もかなり選択肢が狭まります。
さらに、放送をするための情報をまとめた紙を数枚放送席に持ち込みますが、それを持ち運ぶためのクリアファイルも今季ずっと同じ物。
  • 画像
(先週の木曜日のファイターズ戦中継前、クリアファイルを手に解説の西崎幸広さんと共に)
当然ですが、私達アナウンサーが試合の勝敗を左右することは出来ません。
それでも、応援しているチームの勝利・お世話になっている選手の活躍、そして1つでも多くの素晴らしい瞬間に立ち会えるよう願いを込めています。
1度も他のものに頼ることなく今季が終わりますように。