アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

お袋の味とは?

顔写真
木戸 聡彦 プロフィールへ
あっという間に1年が過ぎ、この4月から入社2年目になりました。
初心忘るべからず、昨年入社した時のやる気に満ち溢れた思いは変わっていません!一つ変わったといえば、自炊をしなくなったことです・・・。1人暮らしへのやる気に満ち溢れた思いは、どんどん減っていくばかりです。昨年の今頃は、夕飯を作り、次の日のお弁当まで作っていたのに、今はほとんどコンビニ任せになっています。体やお財布の事を考えると自炊した方が良いに決まっています・・・

そんな話を実家の母にしていると、ありがたい事にクール便で手作りのお惣菜を送ってくれました。そしてその中には大好物の「鶏の唐揚げ」が入っていました!!
幼稚園、小学校の運動会や遠足の時には、必ずと言っていいほどお弁当に入っていて、僕にとってはまさにお袋の味です。電子レンジで温めて食べると、衣の質感や味、懐かしさが口の中に広がりました。北海道に来て、美味しいザンギはたくさん食べましたが、やはりお袋の味は別格でした。
この味の正体を探るべく、母に聞くと・・・ポイントは五香粉(ウーシャンフェン)という調味料だそうです。これを使えばお袋の味を再現できるのか?
この少し緩んだ生活を引き締めるために、五香粉を探し、唐揚げ作りをきっかけに自炊を再開してみようと思います。