アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

人には人のこだわり

顔写真
木戸 聡彦 プロフィールへ
いつも使っているボールペンを、家に忘れてきてしまった・・・落ち着かない・・・

人それぞれこだわりはあると思うが、私には細かい変なこだわりがある。
とくに文房具に関しては、一度気に入ると、同じものを使い続ける。むしろ、それでなければ、何か落ち着かず、集中力が高まらないのだ。
今は社会人になってから購入した、消せるボールペンを愛用している。間違えてもすぐ消せるし、特に手帳では予定の変更などがあれば消して、書き加えてと、力を存分に発揮する。その使いやすさから、去年ぐらいからずっとこのボールペンの虜になっている。一般的によく使われているのは、プラスチック製のものだが、少し奮発しビジネス用の金属製で銀色のものを購入した。書き心地は同じなのに、わざわざ金属製のモデルを買ったのも、こだわりの1つだ。シャツのポケットにいつもこのボールペンを挿し、何かあるとすぐメモを取れるようにしている。インクが無くなって困らぬよう、会社の机の中には、替芯を大量に常備している。

たまに、いつも持ち歩いているタオルや、おもちゃが無いと落ち着かず泣いてしまう赤ちゃんがいたりするが、それと同じなのかもしれない・・・
このボールペンが、ポケットに無いと何だか落ち着かないのだ。家に置き忘れて取りに帰ったことも何度かある。飲み会の時にもポケットにペンを挿していて、先輩に「真面目だね」と突っ込まれた。先日25歳になり、また1歩大人の階段を上った。そろそろこの変なこだわりから卒業しなくてはならない。