アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

本当は中古車、気持ちはリムジン

顔写真
木戸 聡彦 プロフィールへ
パソコンを打つ指先が痛い・・・指も筋肉痛になるんでしょうか?
ここ数日札幌は夏日まで気温が上がり、半袖でも出かけられたが、本来なら衣替えをしてもいい時期だ。秋のドライブシーズンにむけて、車内も衣替えをしてみた。
少し上品なイメージに変えるために、本革調(合成皮革でリーズナブル)のシートカバーを買って、自分で掛け替えに挑戦。車種ごとに製造されているので、サイズはピッタリで、肘掛など細かい部分までカバーが付属している。

いざ作業に取りかかると、精巧に作られている分、ピッタリすぎて難しい・・・ピチピチのジーパンを頑張って履く時のように、シートをぎゅっぎゅっとカバーに押し込んでいく。指先にかなり力が必要だ。
また、運転席・助手席・2列目左右のシート・・・部品が多すぎてパズルみたい。上手く入らないと思ったら、左右が反対だったり、前後が逆だったり、やり直しが何度も必要だった。

全てのカバーを掛けかえるのに、丸半日かかった。車内は熱がこもって外よりも暑いので、Tシャツは汗びっしょり、そして工具を持つ指先がジンジン痛くなっていた。
半日、暑い車内で格闘しただけの事はあって、出来上がりは革張り風の上品な車内に生まれ変わった。座り心地も非常に良く、まるで新車に乗り換えたようだった。朝起きて、手に力が入らず指が筋肉痛のようにはなったが、生まれ変わった愛車で紅葉を見に行ったり、秋のドライブを楽しみたい。