アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

楽しみはお弁当でした

顔写真
木戸 聡彦 プロフィールへ
今週末、道内多くの小学校で運動会が行われる。
通勤途中に通る小学校でも、騎馬戦やリレーなど子供達が日々練習に励んでいた。赤白帽をかぶり練習に取組む姿を見ていると、何だか懐かしくもなってきた。

私は関西で育ったので、運動会は9月に行われるところが多かった。
運動会・・・そこまで大活躍するわけでもない私の一番の楽しみは、「お弁当」でした!
家では、運動会のお弁当は決まって「唐揚げ」。(この頃は関西だったので、あえてザンギではなく唐揚げと呼ぼう)定番中の定番ではあるが、青空の下汗をかいた後に食べる唐揚げは、非常に美味しかった。唐揚げが大好きな私のために、隙間無くパズルのようにビッシリ唐揚げが入っていたのを覚えている。

なぜ唐揚げは美味しいのか?と尋ねると、いつも魔法の粉が入っている・・・などと誤魔化していた母。子供の頃は運動会の日に力を発揮できるよう、本当に魔法の粉が入っていると思っていた。(唐揚げを食べた所で、1位になれる訳でもなかったが・・・)
大人になって1人暮らしをして料理をするようになり、魔法の粉の正体を尋ねると、
五香粉(ウーシャンフェン)という中国の代表的な香辛料だった。魔法の粉はスーパーにも並んでいた。
いまだに実家に帰り、唐揚げが食卓に上ると、運動会の苦い思い出・・・いやいや旨い思い出が蘇る。

運動会のために、お子さんは練習に励み、お母さんはお弁当の献立を考え、準備は万端!
何とか天気が味方してくれることをお祈りしています。