アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

サンマを美味しく焼くコツ!

顔写真
木戸 聡彦 プロフィールへ
  • 画像
写真からもサンマの香ばしい匂いが漂ってきそうだ・・・んーっ!食欲をそそられる。
先日、道庁赤レンガ庁舎で開催された、まるごと根室直送市に行ってきた。
ここで頂けるのは、脂が乗って身がトロける「トロさんま」。
しかも目の前で炭火で焼いてくれる!匂いに誘われて、長蛇の列ができていた。
口いっぱいにサンマの旨みがジュワーッと広がり、並んだ甲斐があった。

今年はサンマも豊漁!皆さんの食卓にも並んでいるのではないでしょうか?
まだまだこの秋はサンマを食べる機会があるでしょう。
先日どさんこワイド179の取材で光塩学園調理製菓専門学校から教えて頂いた「サンマを美味しく焼くコツ」をご紹介します。
家にあるもので簡単にできます。

・焼く前にサラダ油をサンマの表面に薄く塗ります
(皮がパリッと焼きあがり、さらに網に皮がくっつくのを防ぎます)
・塩を振った後にすぐ焼かず・・・20分ほど置いてから焼きます
(水分が出る時にサンマの臭みが取れます)

この2つのコツはまさに目からウロコ、新たな発見でした!
サラダ油を塗って焼いたサンマは、噛んだ時にパリッ!音が聞こえるくらい上手に焼き上がりました。
皆さんも、次サンマを食べるときはぜひ試してみてください。
食欲の秋!北海道の美味しい食材をより美味しく食べたいですね。
普段、家では食べる専門ですが、サンマを焼く時は腕を振るおうと思います。(教えてもらった技ですが・・・)