アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

影のMVP

  • 画像
先日、ファイターズ1軍キャンプが行われていたアリゾナから帰国しました。
強い日差しをたっぷり浴びた肌は一気に小麦色へと変化し、季節外れの日焼け顔に違和感がかなりあると思いますが、お許しください。
アメリカではステーキやハンバーガーなど、肉中心の食生活。出汁のきいた和食が恋しくなりましたが、日々厳しい練習に取り組む選手達には栄養バランスのとれた食事も大事な要素です。
そんなアメリカで、選手達を食の面から支えたのは去年に引き続き通訳の水原一平さんのお父さん政英さん。ロサンゼルスの和食店で働く料理人が作る食事は選手にも大好評。
食事はバイキング形式でそばや納豆、焼き魚など和食はもちろん鰻の蒲焼きにゴ-ヤチャンプルーなど30種類以上を取りそろえる充実ぶりです。
ご飯も白米と玄米から選べるなど、減量に取り組む選手にも気を使ったメニューが並びます。
この食事が提供されるのは朝と夜の2回。(ランチは地元のシェフが作ったメニュー)
朝6時半には選手がやってくるので、仕込みは早朝3時。政英さんを含め約10人体制で臨みます。洗い物などすべて終えるのがお昼前。そのあと休憩を挟んで午後3時からは夕食の準備が始まり、終わるのは10時近くになるそうです。
この生活が約2週間続きます。
「選手のため・・・」そう語る政英さん。少し疲れた表情の中に職人の気概が感じられました。中々、忙しくて練習を見ることができませんでしたが、最終日の紅白戦には政英さんの姿が。最後はどの選手も政英さんを含め、食事を作ったスタッフと握手を交わし感謝の思いを伝えていました。
球団初の日本一連覇へ。“アリゾナ料理人”は今年も静かに陰から選手を支え続けました。

小出 朗のバックナンバー

2017年 (2件)

2016年 (12件)

2015年 (18件)