アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

十花十色

  • 画像
本州では梅雨の代名詞とされる紫陽花。
梅雨のジメジメ感を爽やかに吹き飛ばしてくれる色鮮やかな花に心奪われます。
だた、本州のイメージとは一線を画すのが北海道の紫陽花。
毎年、近所に咲く紫陽花のピークは7月中旬。雨とは無縁に向日葵のごとく咲き誇ります。
紫陽花といえば色のバリエーションの多さも特徴です。
“七変化”と称されるように青に紫、ピンクに白と様々な表情を見せてくれます。
「移り気」という花言葉が示すように色の変化は昔から知られていたようです。
その色を決めるのは“土”。中には土壌に関係なく両方の色にきれいに発色する品種もありますが、一般的には土を酸性にすれば青色になり、中性〜弱アルカリ性の土壌ではピンク色になると言われています。(ですから写真の紫陽花は酸性の土壌ということになるのでしょう)
人間もその土地にあった体質になっていくようで、最近では25℃を超えると体が身構えるようになってきました。
今年の夏は“良い具合”の暑さが続いてもらいたいなぁ…。

小出 朗のバックナンバー

2019年 (8件)

2018年 (12件)

2017年 (12件)

2016年 (12件)

2015年 (18件)