アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

街の写真屋さん

年末年始、実家に帰省した際、地元の商店街の写真屋さんが100年以上の歴史に幕を下ろしていました。
私の生まれる遥か前から愛され続けた一軒の小さな写真館。
いつも店の前を歩くと、幸せそうな家族写真が飾られていて、時には同級生の姿も。
翌日、その人が学校で話題の中心になったことをよく覚えています。
今は便利な時代になりました。
携帯で撮影すれば簡単にその瞬間にタイムスリップして、思い出に浸れる。
ただ、そのことで写真を現像して手元に置くことは少なくなったように感じます。
バブル芸人・平野ノラさんが芸のネタで、使い切りカメラで写真を撮っていたのを見て、「あーあの時はうまく撮れたかどうか現像するまでわからないドキドキ感があったし、データではなく写真として残していたなぁ」とフっと思い出しました。
写真を飾って楽しむことが以前よりは少なくなったこの時代だからこそ、一枚一枚現像された写真も味があるのかもしれません。
心のアルバムという表現をよく使いますが、本当のアルバムを大切にしていきたい。

小出 朗のバックナンバー

2017年 (1件)

2016年 (12件)

2015年 (18件)