アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

夢を語ろう

顔写真
宮永 真幸 プロフィールへ
「I have a Dream」 
キング牧師の演説はあまりにも有名だが、今こそ夢を語ることの大切さを思う。

大谷翔平がメジャーへの挑戦を決めた。その夢を自分の口で球団に伝えたのが「11月10日」
5年前、球団は大谷に「夢への道しるべ」と題した資料をもち、ファイターズからのメジャー挑戦の夢を語った。
表紙に刻まれていた日付は2012年「11月10日」だった。偶然?いや必然だったのか。ある経営者は言っていた。

「夢に日付をいれろ」

数ヶ月前、サッカー元日本代表監督で元コンサドーレ監督の岡田武史さんの講義を聞く機会があった。
岡田さんはFC今治というサッカークラブを立ち上げ、スポーツを軸とした地域活性化を目指している。そのなかで印象に残った言葉がある。

「物は大きいほど動かしにくいが、人の心は夢が大きいほど動くものだ」

ITの進歩が目覚しい。AIスピーカーや自動運転の車など様々な分野で、かつての夢が現実になっている。思えば私が子供の頃は、大人たちが夢や未来を語っていた。大阪万博、沖縄海洋博、神戸ポートピア・・・。この21世紀をしっかりと描いていた。
1970年大阪万博のテーマ。

「人類の進歩と調和」

確かに「進歩」はした。しかし「調和」はどうか。今、大人になった私たちが夢を語る時だ。