アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

捨てられない

顔写真
村雨 美紀 プロフィールへ
私は物を捨てるのが苦手です。
例えば
① 手紙
これは多くの方に共感して頂けるのではないでしょうか。手紙だけでなくプレゼントに付いていた小さなメッセージカードも捨てられません。正直、読み返すことはほとんどありませんが、どうしても捨てられないものの一つです。
② 可愛いデザインの缶やショップ袋
特に使い道は決まっていないのに「いつか使えるかも」と思ってしまいます。旅行でお土産として買ってきたその土地の名前が入っている缶は、なお踏ん切りがつきません。購入した洋服を入れてくれる紙袋も「可愛い柄だからとっておこう」と思うも、結局使わず溜まっていきます。
③ 化粧品の試供品
これは女性ならではかもしれません。化粧品を買ったときなどに「新しい商品のサンプルです。試してみて下さい!」と言ってもらえる化粧水や乳液、ファンデーションや口紅などが1回分になっている試供品です。しかし結局、習慣でいつも使っている化粧品を使ってしまい使う機会を逃してしまいます。ならば出張や旅行の時に使えると思ってとっておくも、結局持っていくのを忘れ、溜まっていく一方です。

恐らく使わないと分かっていても、いざ捨てるとなると「いや、もしかしたら使えるときが来るかも」と思ってしまいます。しかしそれでは物は増えていくばかり…北海道で一人暮らしを始めてもうすぐ2年が経ちます。はじめは余計なものがなかった部屋にもだんだん要らないものが増えてきました。
そこで私が考えた対処法は「実家に置いてくる」
帰省する際に捨てられない物を持って帰り、そのまま実家に置いてくる。これならば捨ててはいないし自分の部屋はすっきり!なんとも自己中心的な考え方で、母には「実家は物置じゃない」と言われていますが、最近は北海道土産と捨てられないものをスーツケースに詰めて帰省しています。

村雨 美紀のバックナンバー