アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

まるでホラー。

顔写真
内山 佳子 プロフィールへ
一夜にして変わり果てた姿。(正確に言うと二夜)全ての葉が跡形もなく消えてしまった。
  • 画像
プランターで大葉を育てている事を前回のブログで書いた。「毎朝大葉を15枚収穫し、グリーンスムージーにして飲んでいます。大葉にはファイトケミカルという若返りの栄養成分が入っているそうです♪」などとかなりお気楽な内容であった。その大葉が収穫を休んだ週末2日の間に消えてしまったのだ。月曜日、平日のルーティンとして窓を開け、プランターを見た私はその惨状に「ぎゃぁ〜〜〜〜〜っ!!」その絶叫に驚きすっ飛んで来た娘。時間差で娘も絶叫。なぜだろう。犯人は誰だ。調べを進めると簡単に判明。(大葉虫食い→検索)ヨトウムシという蛾の幼虫にやられたらしい。コイツは日中土に潜り、夜になると出てきて凄い勢いで葉っぱを食べるそうだ。夜にコソコソ食べるから「夜盗虫」と書くようで、その上手いネーミングも腹立たしい。退治する方法を調べると「寝る前に懐中電灯を持って見回ると発見できます」「見つけたらピンセットで取ります」とある。怖い。イヤだ。そんな作業寝る前にしたくない。想像しただけで泣きたくなる。果たして来シーズンはどうするか。「ファイトケミカルが大葉には沢山含まれている」・・・。あぁ。やるしかない。若返りの成分を摂取するために来季への闘志を燃やす秋だった。