イベント

もっと!どさんこ健康プロジェクト

イベント情報

開催日
2017年7月14日(金)

もっと!どさんこ健康プロジェクト

はじめに

STV札幌テレビ放送では、今年から「健康経営」を推進しようというどさんこ企業を応援する【もっと!どさんこ健康プロジェクト】を実施しています。
どさんこ企業がいま以上に素晴らしい環境で仕事に取り組めるよう、すでに実施している企業にもまだ実施していない企業にも健康経営をより理解していただけるよう応援していきます。

健康経営とは?

近年、企業が従業員の健康に配慮する必要性について注目が集っています。それが「健康経営」という考え方です。健康経営とは、「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる」との基盤に立って、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することを意味しています。つまり、個人の健康管理を個人任せにしないで、企業が積極的に従業員の健康管理に関わっていくのです。
※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です

健康経営のメリットは?

「健康経営」による従業員の健康管理・健康づくりの推進は、単に医療費という経費の節減のみならず、【生産性の向上】【従業員の創造性の向上】【企業イメージの向上】等の効果が得られ、かつ、企業におけるリスクマネジメントとしても重要です。従業員の健康管理者は経営者であり、その指導力の元、健康管理を組織戦略に則って展開することが、これからの企業経営にとってますます重要になっていくものと考えられています。

健康経営ムービー

古井先生インタビュー(1)
古井先生インタビュー(2)

イベント

『どさんこ健康経営セミナー』

日時

平成29年7月14日(金) 14:00〜16:00

会場

STVホール(札幌市中央区北1条西8丁目)
※駐車場はございません

内容

■第1部
講師 白井 一幸 氏
講師 白井 一幸 氏

【基調講演】
「社員の健康と会社の活力」
【講師】
白井 一幸 氏
(北海道日本ハムファイターズ 内野守備走塁コーチ兼作戦担当)

■第2部
講師 古井 祐司 氏
講師 古井 祐司 氏
【講演】
「社員への健康投資が企業と地域を活性化する」
-健康経営アドバイザー制度の活用-(仮題)
【講師】
古井 祐司 氏
(東京大学 政策ビジョン研究センター健康経営研究ユニット 特任助教
内閣府経済財政諮問会議専門委員)

参加費

無料(抽選で200名様をご招待)
※当選発表は入場整理券の発送をもってかえさせていただきます。

応募方法

下記の応募フォームに、必要事項をご記入の上、送信ボタンを押して下さい。
なお、応募期間を延長しています。

CM動画

セミナーに関するお問い合わせ

STV事業部
電話番号:011-272-9302 (土日祝を除く10:00〜17:00)

主催

STV札幌テレビ放送

後援

北海道、北海道商工会議所連合会、北海道二十一世紀総合研究所、全国健康保険協会北海道支部

特別協賛

アクサ生命保険株式会社
アクサ生命保険株式会社