一般財団法人 STVグループみらい財団

お問い合わせ先E-mail:zaidan@stv.co.jp


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 事業の概要
  3. 「STV“高校ブンカ部”応援プロジェクト」について
  4. 平成27年度「STV“高校ブンカ部”応援プロジェクト」実施状況

平成27年度「STV“高校ブンカ部”応援プロジェクト」実施状況

平成27年度は14校18団体から応募が寄せられ下記の4団体が応援先となりました。

■北海道平取高等学校 トマトクラブ

「びらとりトマト」など地元の特産品を活用した新しいレシピの開発や町内外での特産品のPR活動、食育活動の推進に取り組んでいる団体です。贈呈したのは、食材などをまとめて運搬できるキャリーワゴンとクーラーボックス、ドライフルーツなどが作れる野菜乾燥機です。今後、トマトのセミドライ加工などに取り組むそうです

校長とトマトクラブ代表の生徒に目録を贈呈
校長とトマトクラブ代表の生徒に目録を贈呈
新たな備品で新レシピの開発に期待
新たな備品で新レシピの開発に期待

■北海道岩内高等学校 太鼓局

地域の伝統文化の継承をとおして地域活性化の原動力となっている団体です。局員が増加し太鼓不足が生じているとのことで、和太鼓一式を贈呈しました。今後、地元の祭典などでの元気いっぱいの演奏が期待されます。

太鼓局代表の生徒に目録を贈呈
太鼓局代表の生徒に目録を贈呈
和太鼓が増え演奏もさらにパワーアップへ
和太鼓が増え演奏もさらにパワーアップへ

■北海道函館水産高等学校 北のくにづくり2015

生徒有志による地域活動や環境活動を行っている団体です。幕末に箱館からアメリカに脱国した新島襄の寸劇の上演や、国定公園大沼に流入する河川の水質調査、東日本大震災を風化させないためのボランティア活動などに取り組んでいます。贈呈したのはパソコンで、活動内容の発信に活用するとのことです。

北のくにづくり2015代表の生徒に目録を贈呈
北のくにづくり2015代表の生徒に目録を贈呈
パソコンで活動内容を広く発信へ
パソコンで活動内容を広く発信へ

■北海道根室西高等学校 北方領土研究会

「北方領土返還」に関する運動や活動を積極的に行っている団体です。生徒が講師として他府県に赴く「出前講座」を実施しているほか、地元FM局と協力してラジオ番組の放送も行っています。「出前講座」の記録など活動の中で使う場面が多いとのことで、ビデオカメラと三脚を贈呈しました。

北方領土研究会代表の生徒に目録を贈呈
北方領土研究会代表の生徒に目録を贈呈
パソコンで活動内容を広く発信へ
様々な活動の記録に活用
(写真提供 根室西高校)