一般財団法人 STVグループみらい財団

お問い合わせ先E-mail:zaidan@stv.co.jp


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 事業の概要
  3. 「STV“高校ブンカ部”応援プロジェクト」について
  4. 平成28年度「STV“高校ブンカ部”応援プロジェクト」実施状況

平成28年度「STV“高校ブンカ部”応援プロジェクト」実施状況

平成28年度は16校17団体から応募が寄せられ下記の6団体が応援先となりました。

■北海道美幌高等学校 乳牛研究部

主な活動が乳牛の世話で、一年中牛と関わっています。牛の理想的な体形などを競う共進会では、地元の農家が出場していない中、部として牛を出場させるなど、美幌町を元気に盛り上げていこうと頑張っています。贈呈したのは毛刈りなどの手入れに必要なバリカンです。今あるバリカンが古くなって限界にきていたとのことで、バリカンの数が増え今後の活動に弾みがつきそうです。

乳牛研究部代表の生徒に目録を贈呈
乳牛研究部代表の生徒に目録を贈呈
これで共進会上位入賞を目指します
これで共進会上位入賞を目指します

■旭川実業高等学校 旭山サークル

「つながる輪いのち」をテーマに循環型農業に取り組む中、ホタルが住める環境作りを始め、飼育にも挑戦。きれいな環境でしか育たないホタルの飼育を通じて、命のあり方、環境保全の大切さについて発信したいと頑張っています。贈呈したのはビニールハウスです。育てたホタルが羽化し、きれいな光を放つ様子を生徒や地域の人たちが鑑賞できる場にしたいと張り切っています。

旭山サークル代表の生徒に目録を贈呈
旭山サークル代表の生徒に目録を贈呈
同型のビニールハウス(旭川実業高 提供)
同型のビニールハウス(旭川実業高 提供)

■北海道帯広工業高等学校 工業技術部

部員50人以上の大所帯で「ロボット競技班」「情報通信技術班」「エアエンジン研究班」の3部門で活動しています。これらのうち「エアエンジン班」では、エアエンジンを搭載した機関車などの製作を設計から全てオリジナルで行ってきました。贈呈したのは三点式内径測定器です。1/1000mmの計測が可能で、より信頼性の高い部品が製作できるようになると期待されます。

工業技術部代表の生徒に目録を贈呈
工業技術部代表の生徒に目録を贈呈
これで新型エアエンジンの製作を目指します
これで新型エアエンジンの製作を目指します

■市立札幌大通高等学校 メディア局

主にブログサイトやラジオ放送などで学校の広報に取り組んでいます。また学校行事などで局員が写真の撮影・記録を担当しているほか、学校祭などの際にステージで使う機材の運営も行っています。贈呈したのは一眼レフカメラとレンズのセットです。今使っているカメラが故障しがちとのことで、新しいカメラで撮影や写真編集技術の向上を目指しています。

メディア局代表の生徒に目録を贈呈
メディア局代表の生徒に目録を贈呈
学校の広報に活躍します
学校の広報に活躍します

■北海道上士幌高等学校 家庭部

地域のイベントで手芸教室を開催したり、学童保育所へクリスマスプレゼントを届けたりするなどの活動をしています。また全国でも珍しい「熱気球部」がある高校ということから、熱気球マスコットを製作し、搭乗客にプレゼントしています。贈呈したのは、羊の原毛を手芸用羊毛に加工するドラムカーダーなどの道具類です。牧場から大量の原毛を分けてもらったということで、道具類は今後の作品作りに大活躍しそうです。

家庭部代表の生徒に目録を贈呈
家庭部代表の生徒に目録を贈呈
羊毛を活用した作品作りに大活躍
羊毛を活用した作品作りに大活躍

■北海道新篠津高等養護学校 演劇部

2015年に創部されてまだ日は浅いものの、村内にある福祉園で公演を行うなど地域とつながりながら活動しています。 2016年の北海道高校演劇発表大会で優秀賞を受賞するなど実力もついてきました。贈呈したのは照明機材です。照明が加わることでより一層劇に色がついて、見る人に役者の感情が伝えやすくなり、最高の舞台となることが期待されます。

演劇部の生徒に目録を贈呈
演劇部の生徒に目録を贈呈
照明機材を前に喜ぶ部員の皆さん(新篠津高等養護学校 提供)
照明機材を前に喜ぶ部員の皆さん(新篠津高等養護学校 提供)