2017年『年間』視聴率、STVが10年連続3冠達成!

視聴者の皆様、有難うございました!!今年もSTVをよろしくお願いします!

2017 年(2017年1月2日〜2017年12月31日・52週平均)の札幌地区「年間平均視聴率」が確定しました。
STVは「全日」「ゴールデン」「プライム」の3部門で単独トップとなり、10年連続で年間3冠を達成しました。月間視聴率も25か月連続で3冠をキープしています。
また、「全日」視聴率は1993年以来25年連続で単独トップとなり、全国最長記録(日報地区)を更新し続けています。

  • 2017年『年間』視聴率、STVが10年連続3冠達成!


自社番組では、春に大幅リニューアルを行った「どさんこワイド朝(月-金5:00-6:30)」と「ZIP!」が好調に推移、また、旬でジャーナルな話題にこだわった「どさんこワイド179(月-金15:48-19:00)」が2017年も同時間帯でトップの視聴率を獲得し、全日部門を牽引しました。
ネット番組では、放送開始から40回目を迎えた「24時間テレビ40」が番組平均で歴代トップタイの高視聴率をマークしました。また、「世界まる見え!テレビ特捜部(月20:00-21:00)」、「天才!志村どうぶつ園(土19:00-19:56)」「ザ!鉄腕!DASH!!(日19:00-19:58)」「世界の果てまでイッテQ!(日19:58-20:54)」、「行列のできる法律相談所(日21:00-21:54)」の5つのレギュラー番組で平均視聴率15%を超えたほか、10月期のドラマ「奥様は、取り扱い注意」が平均視聴率16.0%を記録、STVのドラマとしては3年ぶりに平均視聴率15%を超えるなど、ドラマの好調もゴールデン、プライム部門を牽引しました。(※前回の15%超えは「きょうは会社休みます。」2014.10月期 平均視聴率15.0%)※ビデオリサーチ調べ