ニュース

NEWS

道内ニュース

東千歳駐屯地を一般公開

陸上自衛隊の東千歳駐屯地が一般公開され多くの人でにぎわいました。
一般公開は第7師団の63周年、東千歳駐屯地の創立64周年を記念して行われました。およそ390両の戦車が大規模に移動走行する様子などが公開され、戦車の試乗体験は子どもたちを中心に人気を集めていました。
(訪れた人)「楽しかった」「なかなか乗れないものなので楽しかった」
自衛隊によりますとおよそ2万1千人が訪れたということです。

5/27(日)「真相報道バンキシャ!」

北方領土共同経済活動 調査団派遣で合意

安倍総理大臣はきのう、ロシアのプーチン大統領と首脳会談を行い、北方領土での共同経済活動事業について、7月、8月をめどに民間の調査団を派遣することで合意しました。
モスクワで行われた日露首脳会談で、北方領土での共同経済活動について、ウニの養殖の事業化などを目指し、7月、8月をめどに4島に民間の調査団を派遣することが合意されました。また、去年実施された北方領土への航空機墓参を7月にも実施することも合意されました。しかし、元島民からは、領土問題解決の具体的な進展はなかったと落胆の声があがりました。
(千島連盟・河田弘登志副理事長)「同じことを確認したと感じている別に特別なものはない」
(千島連盟・宮谷内亮一根室支部長)「内容が出てこない。残念だ」
また、共同経済活動についても、領土問題が置き去りにならないで欲しいと話しました。

5/27(日)「STVストレイトニュース」

小学生の男児はねられ搬送

きょう夕方、北見市の市道で小学生の男の子が乗用車にはねられる事故があり、男の子は心肺停止の状態で病院に運ばれました。
事故があったのは、北見市ひかり野6丁目の市道です。午後4時ごろ、自転車で道路を横断しようとした小学生の男の子が、左からきた乗用車にはねられました。男の子は心肺停止の状態です。警察は乗用車を運転していた60代の男を現行犯逮捕しました。警察によりますと、現場は片側1車線の直線道路で、横断歩道や信号機はないということです。警察で詳しい事故の原因を調べています。

5/26(土)「news every.サタデー」

自転車ひき逃げで女性軽傷

けさ、札幌市西区で歩道を歩いていた女性が、後ろからきた自転車にひき逃げされる事件がありました。
午前8時半ごろ、札幌市西区八軒6条西7丁目の歩道を20代の女性が歩いていたところ、後ろからきた自転車に衝突され、転んだ際に左足に軽傷を負いました。
(被害女性と話した人)「歩いていて急にぶつけられたと言っていた」
自転車に乗っていた人物は、女性に「ごめんなさい」と声をかけましたが、救護せず中央区方向に立ち去ったということです。警察によりますと女性は「衝突した自転車は水色で、自転車に乗っていたのは小学生から中学生に見えた」と話しているということです。警察は現場付近に立て看板を設置して、情報提供を呼びかけています。

5/26(土)「news every.サタデー」

弁護士が労働法カフェ

労災制度の仕組みについて身近に感じてもらおうと、札幌の弁護士たちが労働法カフェを開きました。
労働法カフェは市民に気軽に法律に触れてほしいと、イタリアンレストランを会場に『ブラック企業被害対策弁護団北海道ブロック』が開きました。きょうは弁護士が「パワハラでうつ病になり仕事を休む場合の生活費をどうするか」などといったケースについて、実例を交えて解説しました。
(北海道合同法律事務所・横山浩之弁護士)「おかしいということに気がつかないと誰かに相談しようというところまではいけない」
弁護団は今後もこうした取り組みを続けていきたいとしています。

5/26(土)「news every.サタデー」

滝川市で菜の花まつり

菜の花の作付面積が日本一の滝川市では、きょうから菜の花まつりが始まりました。
あざやかな黄色に染まる丘の光景。4年連続で作付面積日本一を誇る滝川市の菜の花畑は、いまが見頃を迎えています。ことしは一時大雪の影響が心配されましたが、その後、好天が続き、例年通りの開花となりました。
(新潟県から来た観光客)「すごいですね。ものすごくすてきですね」
菜の花まつりの会場では、恒例のジンギスカン食べ比べコーナーが人気をよんでいました。実行委員会によりますと、菜の花の見ごろは今月29日ごろまでということです。

5/26(土)「news every.サタデー」

夕張メロン初競り 過去最高2玉320万円で落札

夕張メロンの初セリが札幌の中央卸売市場で開かれ、過去最高額の2玉320万円で競り落とされました。
「320万円!」
午前7時に始まった夕張メロンの初セリ。夕張市内でメロンの梱包などをする会社が、おととしの300万円を上回る、過去最高の額の2玉320万円で競り落としました。
(ホクユーパック・野田慎也社長)「暗い話題ばかりの夕張市なので、明るいニュースを提供できたら」
競り落とされたメロンは夕張市内の販売店で今月いっぱい展示され、来月1日に先着60人に無料で提供されるということです。

5/26(土)「STVストレイトニュース」

タクシー衝突 運転中に発病か

札幌市中央区できょう未明、タクシーがマンションに衝突する事故がありました。運転手が運転中に発病したものとみられています。
午前2時半ごろ、札幌市中央区の北5条手稲通りで、タクシーが対向車線にはみだし、そのままマンションの柱に衝突しました。この事故で、タクシーを運転していた60代の男性が意識不明の重体、客として乗っていた20代の男性は軽傷です。警察によりますと、運転手の男性は運転中に何らかの病気を発病し意識を失っていた可能性が高いということです。

5/26(土)「STVストレイトニュース」

自転車ひき逃げで書類送検

先月、札幌市中央区の歩道で、自転車で女性をひき逃げして重傷を負わせたとして、18歳の少年が書類送検されました。
書類送検されたのは、札幌市内に住む18歳の少年です。少年は先月25日、札幌市中央区南1条西3丁目の歩道を、自転車で走行中に転倒し、はずみで飛ばされた自転車を前から歩いてきた23歳の女性に衝突させたにも関わらず、救護せずにそのまま逃げた疑いが持たれています。女性は足の骨にヒビが入るなどの重傷を負いました。
警察の調べに対し少年は容疑を認めていて、「食事に行く途中だった」などと話しているということです。

5/25(金)「どさんこワイド179」

札幌のトンネル工事は10月頃から

2030年度に札幌延伸する北海道新幹線について、10月ごろから札幌市内でトンネル工事がスタートすることがわかりました。
きょう開かれた札幌市議会では、ことし10月ごろから札幌市内で、北海道新幹線の地下トンネル工事が始まることが報告されました。市内の地下トンネルは手稲区星置から北区北6条西10丁目までのおよそ14キロで、札幌のほとんどの区間で地下を走ることになっています。トンネル工事で出た土は、中央区の砕石場に搬入されますが、来月からは一足早く小樽市の朝里トンネルの工事で出た土が搬入される予定です。しかし、有害な貴金属を含む土を搬入する場所については、まだ決まっていないということです。

5/25(金)「どさんこワイド179」