情報アライブ

陸別町『りくべつ鹿ベーコン・えぞ鹿の缶詰』

2017年8月11日(金)

陸別町『りくべつ鹿ベーコン・えぞ鹿の缶詰』

三大流星群のうちのひとつ、ぺルセウス座流星群がやってきます。
今年は8月13日午前4時に極大(約40個/時)を迎え、
前後する数日間、流星が多く見られます。

「ペルセウス座流星群観望会」
開催期間:2017年8月11日(金)〜13日(日)
参加方法:予約・申込不要(入館料のみ)
説明会:午後7時30分から(20分程度)
空がほぼ暗くなる時間:午後8時頃から

観望会では、屋上の広場に畳やイスがありますので、ゆったりと流れ星を探すことができます。
晴れれば、国内最大級の望遠鏡で、土星などもお楽しみいただけます。
夜は風が冷たくなりますので、あたたかい服装でのご参加や、
ブランケット等のお持ち込みがおすすめです。
みなさまのご来館をお待ちしております!

…そんな楽しみなイベントがこのあと間も無く開催!ということで、
今回は陸別町のおいしいものをご紹介!
…しようと探したしたところ、まず鹿肉商品の多さに驚きます!
りくべつ鹿ジャーキー、りくべつ鹿しぐれ、りくべつ鹿ジンギスカン、
りくべつ鹿ロース肉味噌漬け、りくべつ鹿カレー、りくべつ鹿サラミ、
りくべつ鹿ソーセージ

…どれもおいしそうで迷っちゃいます!

なので、陸別の観光物産館のタニグチさんに「どれがおいしいの?」って聞きました!
すると、タニグチさんは「全部おいしいのですが、私が食べて一番感動したのは、
りくべつ鹿ベーコン!鹿肉ってこんなにおいしいんだーと驚きますよ!」

ということで、りくべつ鹿ベーコンご用意しました。
  • 画像1
そして、もうひとつはちょっと変わりダネ!鹿肉を缶詰に。
りくべつ えぞ鹿の缶詰のやまと煮とカレー煮です。

  • 画像2
陸別町産業振興課の本間希さん(ほんまのぞむさん)(44)にお話しを伺いました。

陸別の魅力を、陸別という町をもっと多くのみなさんに知ってもらいたい!という想いから、
陸別ブランドのお土産を作ろうと一念発起!
以前から鹿肉がポピュラーだった陸別ではごくごく自然な流れで
「鹿肉でいこう」と決まりました。

また、商品全てに「りくべつ」と付けることにより、
「陸別の鹿肉はこんなにおいしいんだ!」「陸別に行ってみたい!」と
思ってもらいたいという気持ちもこめられています!

ただ、陸別町は何と言っても日本一寒い町!
1月の平均最低気温-20.2℃!1978年(昭和53年)2月17日にはなんと!-38.0℃を記録!
しかも!鹿の狩猟期間というのが10月後半〜2月いっぱいまでと、冬ど真ん中!

実際に狩猟も行う、鹿肉加工のドゥリームハントのオダさんにお話しを伺うと
「まず、寒くて雪深い山に入って行って、
そのポイントまで行くだけでも相当な体力を奪われます。かなりしんどい仕事。
しかし、どんなに過酷な状況であっても仕事をするのがぼくたちの使命だと思っています。
農家さんの畑を荒らしたりもする鹿だけど、それを恨むのではなく、
陸別の大切な資源であり、かけがえのない命である鹿を、
みなさんにおいしく食べてもらうことが何よりも重要だと思ってます。」
とおっしゃってました。

いろいろなかたの想いがつまっている、このおいしい鹿肉!食べればあなたも元気に!
そして陸別も元気になります!鹿への「ありがとう」を是非噛み締めてみてください!

《商品》
「りくべつ 鹿ベーコン」200g648円(税込)
「りくべつ えぞ鹿の缶詰」(やまと煮、みそ煮、カレー煮)各160g570円(税込)

《販売場所》
道の駅とネットのみでの販売

道の駅 オーロラタウン93りくべつ
住所 足寄郡陸別町大通(国道242号沿い)
営業時間 8:00〜18:00
定休日 年末年始
電話番号 0156-27-2012
 
北海道地域情報サイト