まるごと!エンタメ〜ション

4月18日(木)放送内容

2019年4月18日(木)

平成!モノマネ大賞 大募集中!

まるごとテレフォン
あのシーンをもう一度…平成!モノマネ大賞!

平成、その当時を賑わせた「あの人」の物まねを
大募集中です。

平成を賑わせた人であれば
人選は自由です。

なぜその人のモノマネを選んだのか、という理由を添えて、
渾身のモノマネをまるごとテレフォン=留守番電話に
1分30秒以内で吹き込んで下さい。

お名前とご連絡先電話番号もお忘れなく。


今回の賞金予算は平成31年にかけて
クオカード3万1000円分!

「大賞」「たくお賞」「特別賞」などを検討中。
クオカードの額面は山分けされますので、
皆さんの参加が多ければ、賞が増える可能性がありますし
逆に大賞となる人がおひとりだけなら
クオカード3万1000円分独り占めです。

まるごとテレフォン=留守番電話
011-202-7882
24時間受付中。

締切は4月26日(金)正午まで。
エントリー作品は番組で随時ご紹介いたします。

大賞の発表は平成最後の日、4月30日(火)の番組の中で行います。

★今日の選曲☆

【13時台】
セクシャル・バイオレットNo.1  桑名正博
天国にいちばん近い島  原田知世
ゴーイングmy上へ  SURFACE
もうひとりの俺  矢沢永吉
恥ずかしすぎて  南野陽子

【14時台】
ありがちな恋愛  乃木坂46
もし君がいなければ  乃木坂46
日常  乃木坂46
朝ANSWER  PENGIN

【15時台】
やさしさに包まれたなら  荒井由実
たんぽぽ  遊助
マジンガーZ  水木一郎
スタートライン  山崎アヤ
好きだよ。~100回の後悔~ ソナーポケット

【16時台】
Mr.Blue SKY  エレクトリック・ライト・オーケストラ

★今日のまるごと!エンタメ〜ション☆

本日のゲスト!乃木坂46さん

アイドルグループ乃木坂46の 高山一実さん、斉藤優里さん、与田祐希さんが
スタジオに来てくれました!

高山一実(たかやま・かずみ)さんは 千葉県出身
2011年 乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格
小説家としてもデビューしています。

斉藤優里(さいとう・ゆうり)さんは 東京都出身 
2011年 乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格
先日、ラジオ番組で乃木坂46からの卒業を発表しています。

与田祐希(よだ・ゆうき)さんは 福岡県出身 
2016年 乃木坂46第三期メンバーオーディションに合格
18枚目のシングル『逃げ水』でいきなりWセンターに抜擢されています。

4月17日に乃木坂46の4枚目のアルバム「今が思い出になるまで」がリリースされました!
2017年から18年のシングル曲から、バージョン違いで新曲も多数収録されています!
さらにブルーレイディスク付きもあり、聴きどころ見どころ満載になっています。

是非、皆さんも聴いてみてください!!
  • 画像
    斉藤さん(左) 与田さん(中央) 高山さん(右)

しろっぷのまるごと!中継

今日しろっぷは 登別市にある
「登別マリンパークニクス」にお邪魔して
支配人 須川 英治 さんにお話を伺いました!

登別マリンパークニクスは
お城の中が丸ごと水族館!実際に生き物に触ることも出来る施設です。
およそ400種・2万点の生き物に合うことが出来ます。

4月20日(土)からは
特別展「海のハンター展 狙った獲物は逃さない」が開催されます!
このイベントでは 厳しい海の世界を生き残るために狩りをする
海の生物の驚くべき能力を紹介します!

例えば ノコギリエイ、オニカマス、モモハナシャコ!
普段はのんびりしていますが エサを食べる姿や獲物を仕留める姿は
恐ろしいです。

「金魚万華鏡」は人が入ることの出来る巨大な万華鏡の中で、
鏡に映りこむ色鮮やかな金魚たちの幻想的・神秘的な空間!
金魚の幻想的な世界も見られます。

イワシ1万匹が泳ぐ銀河水槽は
幻想的なサクラ吹雪を再現した春バージョン!になっていて
感動的なイリュージョン空間を味わえます。

4月27日(土)~5月6日(月)は
大人気「ペンギンパレード」、「イルカショー」、可愛らしい「アシカショー」の
回数が増えますよ!

是非、ホームページもご覧ください!!

【登別マリンパークニクス】
登別市登別東町(ひがしちょう)1丁目22
営業時間:午前9時~午後5時まで
お問い合わせ:0143-83-3800
  • 画像1
ハードなパンチで獲物を粉砕する『モンハナシャコ』
貝や蟹の甲羅を叩き割り捕食するそうです
  • 画像

★ランランまるごと!レポート★

ランラン号は北区の「新琴似 北の杜御廟」にお邪魔して
お墓ディレクター 酒井 健嗣 さんにお話を伺いました。

室内は天井が高く、大きな窓から光が降りそそぐ
明るいつくりになっています。
雨や風にさらされることがないので 
墓石をいつまでも美しく保つことができます!

幹線道路に面していて、アクセスしやすく混雑も気になりません!

お気軽にお問合せ下さい!
0120-56-4394

【 新琴似 北の杜御廟 】
札幌市北区新琴似町560−1
開廟時間 午前9時から午後5時
  • 画像3
STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」