まるごと!エンタメ〜ション

6月5日(水)放送内容

2019年6月5日(水)

★6月5日(水)の放送内容☆

将棋の羽生善治九段が歴代単独1位の1434勝を達成。
私達には想像もつかない、勝利の数々。
その一つ一つにドラマがあるのでしょう。

という事で今日の「まるごとリサーチ」は
「わたし、勝ちました」

私達の日常にも勝たなければならない場面が
いくつもあります。

ベランダや家庭菜園にやってくる動物や鳥や虫との闘い。
出かけるときのお天気との闘い。
そして、筋トレやマラソンなど自分との闘い。

そんな中で「勝った!」と実感したお話、
お待ちしています。

📧marugoto@stv.jp
📠011-202-7290

今日も3時台はとっても良い声、
村岡さんの小樽の素敵な情報もありますよ。
日本の「和」に興味のある方はお聞き逃しなく。

そして幸代さんはパジャマを裏返しにして
夢を見られたのか⁈
尋ねてもこの匂わせポーズ(笑)

今日も5時まで
まるっとお付き合い下さい。
  • 画像

☆今日の選曲☆

【13時台】
HEART OF SWORD〜夜明け前〜  TMRevolution
雨のエアポート  欧陽菲菲
ピンクシャドウ  ブレッドアンドバター
いつでも誰かが  上々颱風
ステキで悲しい  前川清

【14時台】
何度も  青山テルマ
恋のぼんちシート  ザ・ぼんち
伊太郎旅唄  橋幸夫
僕であるために  FLYING KIDS
時代  中島みゆき

【15時台】
獣たちの夜  BUCK-TICK
ゆずれない願い  田村直美
ぼくらの七日間戦争 Seven Days Dream  B.B.クイーンズ

【16時台】
'S Wonderful  トニー・ベネット&ダイアナクラール

☆今日のまるごと!エンタメ〜ション☆

しろっぷのまるごと!中継

今日は、
札幌市中央区にある
「株式会社ヴァンガードネットワークス」にお邪魔して
代表取締役の廣澤健さんにお話を伺いました。

ヴァンガードネットワークスは
企業のIT環境を整えたり、ホームページの作成や財務、経理など、
「企業IT環境の構築」やサポートをしている会社です。

求人情報の掲載・更新がいつでもできる
自社専門HPを作成する「自社採用サポートパック」は、
掲載コストを抑えることができ、継続的に人材募集ができます。

特に中途採用について人材募集に悩まれている企業様にオススメ。
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

お問い合わせはお気軽に
0120-877-567(バナナコロナ)まで。
または「株式会社ヴァンガードネットワークス」で検索して下さい。

廣澤さん、ありがとうございました!
  • 画像1
【株式会社ヴァンガードネットワークス】
札幌市中央区北5条西6丁目1-23
第2北海道通信ビル7階
平日 9時〜18時
0120-877-567

ランランまるごと!レポート〜YOSAKOIサポート中継

今日から開幕
「第28回 YOSAKOIソーラン祭り」
ということで、今日は踊り子さん達を支えている場所に
やってきました。

尋ねたのは、豊平区にある
株式会社 札幌白衣さん。
企画室の酒井郁子さんにお話を伺いました。

札幌白衣は1926年に白衣専門店として開業。
白衣を始め、事務服や作業着など、職場ユニフォームの
企画、製造、販売などを行っているます。

そんな中、21年前にお客様から
「YOSAKOIを始めたのだけど、衣装を作れないか?」と
相談があり、型にはまらない幅広い衣装づくりをしてみたかった
酒井さんは快諾。
今では全国各地からご依頼が入っています。

酒井さんのモノづくりの原点は、
昔、自分で作っていたお洋服。
少ない予算でどう見せるか、そんな工夫が今に生かされています。
  • 画像3
注文から企画、制作過程などすべてのやり取りをメールで行っている為、
お客様と会えるのはYOSAKOIソーラン祭り当日。
この瞬間も楽しみの一つ、とのことでした。

酒井さん、お忙しい時期にありがとうございました!
  • 画像4
【株式会社 札幌白衣】
札幌市豊平区美園3条4丁目(国道36号沿い)
TEL 011-815-6111
9時〜17時半

まるごと!Otaru海だより

今日もFMおたるの村岡啓介さんに
小樽の話題をご紹介いただきました。

今日ご紹介したのは
小樽伝統文化の会「和(わ)を遊ぶ」

古来から磨かれ続けてきた日本の伝統文化、小樽に息づく伝統文化を
皆さんに体験して頂くイベントで、今回で11回目の開催になります。 
箏の演奏、詩吟、民謡、いけばなに日本舞踊と、
一日でたっぷりと日本の和の文化を満喫してもらえます。

当日は鮮やかな生け花が会場を彩り、野点風の茶席にてお茶の体験のほか、小
樽老舗のお団子と和菓子に舌鼓をうち、
毎年売り切れてしまう大人気の小樽寿司店の特製弁当を用意しています。

織物加工品や繊維店の着物や帯、和装小物の展示販売のほか、
和菓子や甘露煮といった小樽の特産品の販売もあります。
また、ステージでは小樽を代表する伝統文化の会の皆さんによる琴の演奏や長唄の披露、
優雅な日本舞踊の舞をご覧頂けます。圧巻はステージ終盤の組曲「北前船」

昨年、北前船の日本遺産ストーリーに小樽市も追加認定されたことを記念したこの企画作品は、
詩吟や民謡、日本舞踊など各分野の共演で、荒波を越えた北前船を表現します。
見ごたえ充分のステージを是非お楽しみ下さい。

【和(わ)を遊ぶ】
6月9日(日)午前11時開場 午後0時30分開演
小樽市民会館 小樽市花園5丁目3-1 JR小樽駅から徒歩10分ほど
料金 前売り 指定席1,500円 当日2,000円 前売り 自由席1,000円 当日1,500円
小樽市民会館、ローソンチケット等で発売中です。
お問い合わせ:小樽市民会館 電話0134-25-8800
STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」