ウィークエンドバラエティ日高晤郎ショー フォーエバー

こんな時だからこそ。

2018年9月9日(日)

いつも通りを、いつも以上の元気で★

みなさま、今日もありがとうございました。

まず、皆様の身体は、生活は大丈夫でしょうか・・・
電気や水は復旧しつつありますが、今も困難な中にある方が沢山いらっしゃると思います。
木曜日、地震のあとにパニックになりながら暗闇の中でラジオをつけると
のりおさんの声が聴こえてきて、その声にホッとしました。

暗闇はさらに不安にさせます。地震の怖さと、
自分は1人ぽっちなんじゃないか・・・
このままどうなるんだろう・・・そう心細くなる度に
ラジオからの声、現場からのレポートに誰より励まされました。
  • ひろい
災害に強いラジオでありたい。
そして、誰も寂しくさせないラジオでありたいと思います。

まだ停電が続いている方、ラジオを聴くことも、ブログを見ることも
難しいかと思いますが、どうか1人ではありません。
ラジオの先に(まず、のりおさんがバーンと構えていて)
その向こうに何十万人もの方が一緒にいます
(*^_^*)
どうか、この困難を乗り越える力を与えて下さいと祈ります。
あなたと、あなたの大切な方が無事でありますように。
  • まいく
そして晤郎ショーは、情報はしっかりとお届けし、
「笑顔」を忘れない放送にしよう!と、
いつも通りを、いつも以上の力でスタートしました!

この状況の中、皆様からの沢山のメッセージありがとうございます。
(スタジオにも来て下さった方ありがとうございます(>_<))
  • すたじお
スタジオに来て下さった皆さんと、顔を見るなり「大丈夫だった?」
「顔が見られて良かった!」そんな会話が広がります(*^_^*)

オンエアでは、街の情報や、困っている事、必要な事など、
皆さんから頂く情報にも助けられました。

少しずつ電気や水、交通などが回復している姿を見ると
それが希望になりましたし、
昼夜、復旧作業をして下さっている方々に心から感謝です。


  • 中継
そして、今日は「街の灯り」も聴けましたね。
ああ、晤郎さんが元気づけてくれてる・・。
大丈夫だよ、そんな声が聞えるようなとても優しい時間でした。


そして!今日の放送でも
(連日のりおさんの声を聴いていますが・・・)
我らが不死身ののりおさん!!
も・ち・ろ・ん、踊りました!!!!


「今、僕にできること・・・それは何か・・」
(考えた末)



お、踊ったー!!( ゚Д゚)!!!!



  • 中継7
    こんな時だからこそ、、踊る!!!
もーー、なんて言うんでしょう。


「♪ライジングサン」の曲に手拍子がついてくるのって・・・
聴いたことない( ゚Д゚)!!!
今日も汗をかき、全力の のりおさんです!!!

でも、そのあと話していた
停電の中、夜空を見上げたら星が綺麗だったという言葉。
松原健之さんの「三日月が綺麗だから」が流れる中、
暗闇の中で星を見つけるって・・・
苦しみの中で希望を見つけることと同じなのかなと思いました。
大変な事も沢山あるなか、
人と人との絆が優しかったり。
お互いに助け合える事、
それまで見えなかった物に気づかせてくれたり。
のりおさんの話を聴きながら、今夜も頑張ろう・・・
そう思いました。
みなさん、今夜も一緒に。頑張りましょう。



そうそう、そんなのりおさんと、ようへいさんの中継が楽しすぎて
(^O^)今日も吹き出してしまったんですが、
実はですね、水曜日に”晤郎さんのお墓参り”に行ってきたんです。
帰りには、江別にある釜飯の店「やか多」さんでランチでした♪
(メンバーは、ライムD、森本p、のりおさん、私)
(そして、のりおさんが言い忘れていた大島さんも!!)


ようへいさん「どうして誘ってくれなかったんだよぅ!!〇×▼△◇▢!!!」
のりおさん「めんどくさい奴だなあ!だって△◆〇×▢×〇!!!!!」

このやり取り!ほんとごめんなさい!!
笑っちゃいました!(≧◇≦)
ようへいさん!!「やか多」さんからも近いというのに!!
このお墓参りの様子はまた後日ブログでアップしますね。


今日もみなさま、ありがとうございました。
そして一刻も早く、平安がありますように。
心はそばに。
祈っています。
今日も聴いて下さり、そこにいてくださり、
力を頂き本当にありがとうございました!!
STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」