企業情報

STVラジオからのメッセージ

STVラジオは、札幌テレビ放送株式会社のラジオ事業部門として1962年12月15日に開局、2005年10月1日に株式会社STVラジオとして新しくスタートを切りました。

開局以来、半世紀を越える長い期間、ラジオの媒体特性を生かした自社制作番組を開発し放送を続けるとともに、地域に密着したコンサート・イベント等の事業を展開してまいりました。
また、大震災以降改めて緊急時の「ラジオの役割」が見直される中、難視聴地区の縮減に向けた放送設備の拡充を着実に進めております。

2016年10月から道央圏で開始した「ワイドFM」も、AM放送の都市型難聴を改善しながら、災害発生時の代替放送手段としても機能するように準備した設備です。
今後もより安定的に良質な情報を全道へお届けする「STVラジオ」であるように努力を続けていきたいと思います。

当社は「北海道の元気なみらい創造のため全力貢献!」を合言葉に、北海道の各地域との連携による情報発信につとめ、地域と人の心を繋ぐメディアとして今後も「元気」を発信してまいります。

株式会社STVラジオ 代表取締役社長 大西 賢英