平成30年度 第10回 番組審議会議事概要

平成30年度第10回番組審議会議事録

1.開催日時

平成31年3月28日(木)午後400分〜午後4時45分

2.開催場所

札幌テレビ放送会館アネックス7階A会議室

3.出席者

委員数      6名
[出席委員]  6 名
竹川 雅治   委員長
平野 康隆 副委員長
伊藤 雅人 委員
田中 哲也 委員
村澤 規子 委員
井上奈穂子 委員
[欠席委員]  0 名
[会社側代表] 3 名
石部 善輝 代表取締役社長
村上 雅志 制作部長
上林 史明 プロデューサー                                                   
[事務局]
杉本  修 常務取締役経営企画部長
 

4.議題

 
「にちようベイベー」
(3月3日(日) 午後1時00分~午後1時30分放送)
 

5.議事の概要

 
「にちようベイベー」
(3月3日(日) 午後1時00分~午後1時30分放送)

平成30年度第10回番組審議会は、「にちようベイベー」を議題として開催されました。社側からの報告の後、番組の審議に移り、各委員から以下のようなご意見ご要望を頂きました。

●箕輪さんの話しぶりがとても軽妙で大変聴きやすく、楽しく聴かせていただいた。非常にテンポ良く、コーナーがしっかりしていて、30分あっという間だった。

●日曜日は夕方になると多くの人は「サザエさん症候群」のようにちょっと気分が沈みがちになるが、まだこの番組の放送時間帯は比較的活動的な時間帯で、その中で箕輪さんの話が非常に明るく元気な感じがした。日曜日の昼下がりのリスナーを元気づけてくれる番組だったという印象がある。

●平成に流行した「世話をするおもちゃ」という話題があって、本当にこの31年間を思い出させてくれるものだった。「ああ、そういうこともあったな」と思いながら聴いて、私も家族にその話題を話した。私もいま大学生と高校生の子供が2人いるが、「世話をするおもちゃ」が家にあったので、大変懐かしく感じた。こういう懐古的なランキングは非常に面白いと感じた。

●「飲食店でやってはいけないこと」という話題で、本人の想い、意見をしっかり話してると思った。毒舌が好きな方もいると思うが、箕輪さんは嫌みがなくて、私はそちらの方が好み。

●子供に携帯を持たせるとかいう話題で、一人の親としての意見をしっかり言っていた。それを聴いて、確かに1,000円ぐらいならリーズナブルで、昨今物騒な世の中なので、持たせても良いかと思うようになった。本当に等身大で一緒に楽しめる内容だった。

●箕輪さんが家族思いのお父さんなんだろうと感じた。この日はひな祭りだったが、先週の放送では卒園式の話をされていた。だから毎週同じようにこの番組を聴いている方は、多分彼のそういう家族思いのキャラクターに親しみ感を覚えて、ファンになるのではないか。

●『にちようベイベー』というノリノリなタイトルの割には、真面目でまとまった内容であると感じた。それがとてももったいないと感じた。箕輪さんは長い間若者向け番組『アタックヤング』を担当していたということなので、もっと軽快に、もっとふざけた感じに…と、そういうしゃべりもできる方であると思う。もう少し箕輪さんの独自の視点が際立つ、個性的な癖みたいなものが出てきても面白いのではないかと感じた。もう少し、毒づいた意見で盛り上げてもいいのかなとも思った。

●コーナーが2つあったが、それぞれ番組の独自調査ということで、非常に独自性の高いものになっていた。身近に感じるランキング的なものであったり、気づきがあるような情報を放送していたので、リスナーを飽きさせないと感じた。

●「世話をするおもちゃ」について、そのおもちゃを世話をするとどのような反応をするのかとか、どのように世話をするのか等、具体的に紹介したほうがそのおもちゃの特徴というのが分かったのではないか。

●賛否が分かれる話題について、番組の中でパーソナリティが、肯定するにしろ否定するにしろ、自分の考えを話されることは何の問題もないと思う。ただ、話題にする時には、さまざまな意見があることを踏まえた上で、自分なりの考えを話す必要があるのではないかなと感じた。そういう意味では、箕輪さんの話しは言葉足らずであったなという感じがした。

●「ランキング」のコーナーで、何を参考にして順位をつけているのか分からなかった。放送の中ではランキングづけを客観化しようとして、いくつかの雑誌やネットのアンケートの結果を合わせて、それに番組独自の調査を加えてランキングにしたと伝えていたが、聴いていると、パーソナリティの箕輪さんの主観的なランキングのような印象を持った。そうであるならば、いっそ思い切って、「私の考え方でランキングをつくった」と言ったほうが良いのではないか。


続いて4月に予定されている単発番組、事業等の説明、聴取者からの声の報告等がなされ平成30年度第10回番組審議会を終了しました。次回の平成31年度第1回番組審議会は、平成31年4月25日(木)に開催を予定しております。