KANのロックボンソワ

第709回『私の好きな夏の歌』

2018年8月4日(土)

第709回『私の好きな夏の歌』

はい、3月から始まった全国ツアー【弾き語りばったり #23 三歩進んで何故戻る?】、
先週末は函館公演。観に来ていただけた皆さま、ありがとうございました。
このあとは東京・名古屋・稚内の3公演の残すのみとなりました。
そんなこととはなんら関係なく今週は、私の好きな夏の歌を並べてみました。
1時間よろしくおつきあいください。

M1. 記憶にございません / YAMA-KAN < 2018.03.21

本日8月4日、東京でのライブイベントで“奇跡の再結成”を果たしたYAMA-KAN
北海道での“奇跡の再結成”は、8月25日(土)の【TOKACHI ALIVE】。
会場は帯広市の北愛国交流広場。きゃりーちゃんと一緒です。きゃはっ ♡

M2. Stranger On The Shore Of Love < Stevie Wonder < In Square Circle < 1985

大学生時代にものすごく聴いたアルバムから。
後半に行くにつれてウイウイうねるフェイクを必死でコピーしたものでした。
邦題は『愛の浜辺で』。

M3. 回転違いの夏休み / 大江千里 < OLYMPIC < 1987

2008年にニューヨークに渡り、現在はジャズピアニストとして活動する千里さんの、
26歳の時の若さ弾けるポップナンバー。

M4. Summer, Highland Falls / Billy Joel < Songs In The Attic < 1981

1980年のGlass House Tour中に、このアルバムのために全米8カ所で
ライブ録音された音源からのセレクション。
この曲は、80年7月20日にWashington.D.Cの『The Bayou』という
ナイトクラブで録音されたものです。

M5. 八月のレイン / 馬場俊英 < 青春映画が好きだった < 2007

9月19日(水)発売の馬場俊英くんの新アルバム『ステップ・バイ・ステップ』は、
多くのアーティストとの共同作業作品ばかりのコラボレーション・アルバム。
その中に私との共作楽曲が収録されます。御期待ください。
「馬場くんの夏の歌は?」とメールで聞いたところ、この曲が返ってきました。

M6. Farewell My Summer Love / Michael Jackson < 1984

1973年にレコーディングされていたもののモータウンレコード内で
行方不明になっていた40曲もの音源が、84年に発見され、う
ち9曲がリリースに至った、という不思議な話。の中の1曲です。

M7. 夏は二の腕発情期 / KAN < MAN < 2010(1996)

私の数少ない“夏の歌”のひとつ。とても気に入っている曲なので、
番組では毎年この時期にかけてるような気がしますが、ライブで生演奏したのは、
2016年のBAND TOURが初めてです。
そのLIVE DVD【ロック☆ご自由に♪】は好評発売中です。

 

そんなこんなで【弾き語りばったり #23 三歩進んで何故戻る?】も終盤。
最終日は9月1日(土)稚内 EBINA EVENT HALLです。

 

そして、10月10日には、弦楽四重奏とのセルフカバーアルバム第2弾
la RiSCOPERTA】が発売になります。
鋭意編曲中の現在、頭の中は音符だらけで首が凝ってます。

 

そんなアルバムをひっぺがしての弦楽四重奏との全国ツアー
Concerto col Quartetto da Muroia 2018】が10月末から始まります。
札幌公演は、12月24日(月祝)道新ホールで〜す。

 

すべての詳細は私のオフィシャルサイト【www.kimuraKAN.com】を
チャック上げ下げしてみてください。

 

みなさんからのメール・お便り・リクエスト、お待ちしています。

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」