KANのロックボンソワ

第713回『北海道出身アーティスト特集 その2』

2018年9月1日(土)

第713回『北海道出身アーティスト特集 その2』

みなさぁ〜ん、9月ですよ〜! ってただ言ってみただけです。

3月から始まった全国ツアー【弾き語りばったり #23 三歩進んで何故戻る?】
本日9月1日の稚内 EBINA EVENT HALLをもって、全国23都道府県・30公演を終了しました。
観に来ていただけたみなさま、ありがとうございました。ということで、
弦楽四重奏とのアルバム【la RiSCOPERTA】のレコーディング、それも最終段階に集中します。
そんなこととはなんら関係なく今週は、『北海道出身アーティスト特集その2』です。

 

M1. SUPER HAPPY / m.c.A.T. < 1995

こないだまでSTVラジオでのレギュラーをやっていたATさんは旭川出身だそうです。
しばらくお会いしてませんがお元気でしょうか。

M2. 糸 / 中島みゆき < EAST ASIA < 1992

中島みゆきさんは札幌の方なんですね。
この曲、bank bandがカバーしたことで知ったんですが、いやぁ、素晴らしいですね。

M3. 夏の日 / 松山千春 < 現実 < 2006

みゆきさん、とくれば、千春さんですよね。
足寄の道の駅には千春さんの記念館的なところもあるそうです。

M4. うれしはずかし朝帰り / Dreams Come True < LOVE GOES ON... < 1989

吉田美和さんは池田町の出身ですね。
この曲、なんと高校生の時に書いてたそうですよ。

M5. Try My Love / 横山輝一 < 1994

横山輝一くんは芦別の出身で、大学時代は札幌だそうです。
最後にお会いしたのは20年数年前でしたが、お元気でしょうか。

M6. 東京ららばい / 中原理恵 < KILLING ME < 1978

中原理恵さんは函館の方だそうで、
本名は目加田貴美恵(めかたきみえ)さんだそうです。へぇ〜。

M7. エンドレス / KAN < 遥かなるまわり道の向こうで < 2006

私の札幌の曲は複数ありますが、今回は函館・湯の川温泉を舞台に書かれた
ノンフィクション・リスペクトフル・ナンバーをお聴きいただきます。

 

10月10日発売の弦楽四重奏とのセルフカバーアルバム【la RiSCOPERTA】を
ひっぺがしての全国ツアー【Concerto col Quartetto da Muroia 2018】は
10月末から始まります。札幌公演は、12月24日(月祝)道新ホールです。

 

それから、馬場俊英くんの9月19日(水)発売の新アルバム【ステップ・バイ・ステップ】に、
私との共作曲『K点を超えるなら靴擦れを直せ』が収録されます。
この曲は再来週、9月8日の放送でお聴きいただきます。

 

すべての詳細は私のオフィシャルサイト【www.kimuraKAN.com】を
チャック上げ下げしてみてください。

 

みなさんからのメール・お便り・リクエスト、お待ちしています。

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」