KANのロックボンソワ

第718回『和田唱くん登場! 初のソロアルバム特集』

2018年10月6日(土)

第718回『和田唱くん登場! 初のソロアルバム特集』

弦楽四重奏とのセルフカバーアルバム【la RiSCOPERTA】の発売が近づき、
全国あちこちでプロモーションさせていただいている恭子の吾郎。
10月9日(火)には、ここSTVラジオで複数の番組にゲスト出演させて
いただきますので、お聴きください。
さて今週は、TRICERATOPSの和田唱くんが、ソロアーティストとしてゲストに登場。
たっぷり1時間の爆笑ロングインタビューをお楽しみいただきます。

M1. 大きなマンション / 和田唱 < 地球 東京 僕の部屋 < 2018.10.24

初のソロアルバムのオープニングチューンはアコースティックで東京なラブソング。
ストリングスの編曲も唱くん自身によるものだそうです。

M2. Harajuku-Crossroads / 和田唱 < 地球 東京 僕の部屋 < 2018.10.24

バックビートが心地よいイマドキなダンスナンバー。
1種類の循環コードに4つのメロディを作って1曲を構成する。
そんな唱くんの“ストイック・コンポージング”
がわかりやすく解釈できると思います。

 

M3. Vision Man / 和田唱 < 地球 東京 僕の部屋 < 2018.10.24

「お、いいねぇ、Matt Bianco!」と初聴で私は思いましたが、
それを話したところ、なんと唱くん、Matt Biancoをぜんぜん
知らなかったそうです。そんなような、ちょっぴりジャズィ〜な
スタイリッシュ・ポップ。こちらも4小節の循環コードのみで
1曲を通す“ストイック・コンポージング”ナンバーです。

M4. クリスマスの朝 / 和田唱 < 地球 東京 僕の部屋 < 2018.10.24

意外なことに、唱くん初のクリスマスソングだそうです。
サビのメロディや歌い回しにマイケルがチラチラ見え隠れします。

 

いやぁ、このアルバムは真に素晴らしいです。
現段階で【Album of the Year 2018】の最有力候補、是非聴いてみてください。

 

そんな和田唱くんの初のソロツアーは11月から始まります。
その初日が札幌公演。11月2日(金)札幌 Cube Garadenです。
詳しくはTRICERATOPSのオフィシャルサイトで。
 http://www.triceratops.net/

 

さて、私の弦楽四重奏とのセルフカバーアルバム第2弾【la RiSCOPERTA】。
発売直前だというのに今週はかかりませんでしたので、来週はちゃんと
3曲ほどお聴きいただこうと思っています。アルバムジャケット、
宣伝用トレイラー映像も公開になっていますので、
www.kimuraKAN.com】を見てみてください。

 

そんなアルバムをひっぺがしての全国ツアー
Concerto col Quartetto da Muroia 2018】は10月末から始まります。
札幌公演は、12月24日(月祝)道新ホールです。
クリスマスイブは私と一緒にお上品な夜をお過ごしください。

ちなみに、11月24日(土)の福岡公演には、
和田唱くんがスペチャルゲストとして登場してくれます。

 

BAND LIVE TOUR 2017【恋するチンクワンタチンクエ】のLIVE DVDは11月14日(水)発売です。Audio Commentaryでは、副音声家・根本要さんとの爆笑ライブ解説もお楽しみいただけます。

 

すべての詳細は私のオフィシャルサイト【www.kimuraKAN.com】をチャック上げ下げしてみてください。

 

みなさんからのメール・お便り・リクエスト、お待ちしています。

 

 

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」