ちょっと暮らし北海道

2018年4月8日『北海道 厚沢部町』

2018年4月8日(日)

2018年4月8日『北海道厚沢部町』

大山慎介のちょっと暮らし北海道 4月8日の放送は・・・

「北海道厚沢部町」をご紹介しました。 

厚沢部町とは・・

北海道の南端、渡島半島の日本海側、檜山管内に位置し、同管内江差町、上ノ国町、乙部町、渡島管内八雲町、森町、北斗市、木古内町の7市町に接し函館市から約60kmの距離に位置している。

 

面積のおよそ8割を山林が占める。

 

メークイン発祥の地厚沢部町にあった北海道庁桧山農事試作場ではじめてメークインが試作されたのは大正14年。
以来、厚沢部のメークインは厳格な肥培管理のもとに生産されている。
指導者の努力と偉業をたたえ、厚沢部町農業協同組合(JA新函館厚沢部支店)構内に昭和51年「メークイン発祥の地」の碑が建てられた。


厚沢部町のちょっと暮らしについて

「A棟」「B棟」「C棟」「D棟」「E棟」と5つのちょっと暮らし住宅があり、1週間〜1ヶ月間の利用ができます。

また「素敵な過疎づくり株式会社」のスタッフが滞在中困ったことなどをサポートしてくれます。

お問い合わせ

厚沢部町 素敵な過疎づくり株式会社

電話:0139-64—2022
   平日の午前9時から午後5時までの受付です。


🎁プレゼント

厚沢部町から「ふっくりんこ5キロ」を5名様にプレゼントします!

厚沢部町産のふっくりんこは、米の食味試験で、特A評価を受けたお米。
ふっくらと柔らかく、甘みもあり、適度な粘りとツヤ、そして冷めても美味しいと評判です。

今回は、このふっくりんこ、ドドーンと5kg入りを5名様にプレゼントします。
STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」