ちょっと暮らし北海道

2018年4月22日『北海道 上川町』

2018年4月22日(日)

2018年4月22日『北海道上川町』

大山慎介のちょっと暮らし北海道 4月22日の放送は・・・

「北海道上川町」をご紹介しました。 

上川町とは・・

上川町は、1,049.47k平方メートルの広大な面積を有する町。
日本最大の山岳公園「大雪山国立公園」の玄関口として古くから親しまれ、国内外から
年間200万人のお客様が訪れる層雲峡温泉をはじめ、愛山渓温泉、高原温泉など3つの温泉卿を有します。
また、大雪山を間近に望む「大雪高原・旭ヶ丘」や、日本の滝百選にも選ばれた「銀河・流星の滝」、日本一早く最も美しいとも言われる「大雪山の紅葉」など観光名所が豊富な自然環境に恵まれた国際観光のまちです。

また、四季の変化に富み、夏は冷涼で過ごしやすく冬はスキー・スケートなどウインタースポーツが盛ん。
特産品・・・大雪高原牛、渓谷味豚(ブランド肉)、にじます、大雪高原野菜(大根ほか)、
大雪そば、そば焼酎、ラーメン、よもぎ餅、ハム・ソーセージ ほか


主な出身者・・原田雅彦さん (スキージャンプ選手、長野オリンピック金メダリスト)
       高梨沙羅さん(スキージャンプ選手)


観光スポット
層雲峡温泉・愛山渓温泉・高原温泉

観光場所
層雲峡ビジターセンター、層雲峡黒岳ロープウェイ、層雲峡・大雪山写真ミュージアム、滝ミンタラ(「流星・銀河の滝」複合施設)、層雲峡青少年旅行村、層雲峡パークゴルフ場、上川ファミリーオートキャンプ村、大雪森のガーデン、友愛娯楽館(研修宿泊施設)、大雪展望台(エスポワールの鐘)、北の森ガーデン(アイスパビリオン・くま牧場)、釣り堀(大雪・明石)など。

町内の公共施設

スポーツ施設では、総合体育館、総合グラウンド、テニスコート、屋内温水プール、町営球場、パークゴルフ場、サイクリングロード、スキー場、スケートリンク、スキークロスカントリーコースなど。

また、公民館「かみんぐホール」には、多目的ホール・図書室・調理実習室・各種研修室、郷土資料室 など。

医療施設では、町内に町立診療所が1か所(上川医療センター)と歯科医院が3院、薬局が2局。
総合病院は、市街地から車で1時間の距離にある旭川市内に、国立旭川医科大学付属病院、旭川赤十字病院、旭川厚生病院、旭川医療センター、旭川市立病院など。


上川町における子育て支援制度
上川町では、上川町に定住し、出産、子育てをされる方を対象とした各種の支援制度があります。

「子ども医療費助成制度」
上川町に住所を有する世帯の中学生までの子どもが対象(所得の制限なし)。
医療保険の対象となる医療費の自己負担分を助成します。
ただし、入院時の食事代、薬の容器代、健康診断の費用は助成の対象外です。

「チャイルドシートの無料貸出」
町内に居住している方で上川町交通安全協会会費を納めている方に対して6カ月を限度にチャイルドシートを無料で貸し出します。





お問い合わせ

【問い合わせ】
上川町役場 企画総務課
電話 01658-2-4063 
平日の午前8時45分から午後5時15分までの受付


 


STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」