牧やすまさ路地裏のスピリッツ

第5回親孝行

2018年7月23日(月)

2018年7月23日放送

「みんなのあんしん介護」

札幌で老人ホームや介護施設探しのお手伝いをしています
「老後のあんしん札幌相談室」の方にご出演頂き、
身近な介護のお話や、皆さんから寄せられるご相談、
リスナーの皆さんの介護のお悩みにお答え頂くコーナーです

 

今日のお話

『自分の親を老人ホームに入れることが、果たして親孝行なのか?という疑問』

4大親孝行と呼ばれる「旅行・結婚・孫・老後のお世話」のうちのひとつ、
老後について、「本当は自分の手でお世話をするべきなのに」という
後ろめたさを感じておられる息子さん娘さんは多いです。

 親の老人ホームへの入居を決断するには、相当の覚悟が必要になるようですね。
今後のあんしんできる生活を得るためにも、
心を鬼にして親御さんを説得に当たる方もいらっしゃいます。
ときには話し合いの場で親子喧嘩になることもあります。
高齢になった親の身を案じて涙する方もたくさんいらっしゃいます。

高齢に伴う諸問題は、一筋縄では解決できないことも多いですが、
地域の方々がひとつになって高齢者の生活を支えたり、
老人ホームの職員さんが自分の親に対するように介護してくれたりといった
状況を作るのも親孝行のひとつだと思います。

 
十分に親孝行をする前に両親とは離別してしまいましたが、
仕事を通して一番の親孝行ができていると信じています。
おじいちゃんおばあちゃんはもちろん、
そのご家族さんやご友人、めぐりめぐってみんなが
笑顔になってくれることを願っています。

 

お問い合わせ

老後のあんしん札幌相談室

お問い合わせ:0120-652-118
(フリーダイヤル ろうごに いいわ)


受付時間:平日・午前9時〜午後7時
老後のあんしん