牧やすまさ路地裏のスピリッツ

第16回

2018年10月29日(月)

「みんなのあんしん介護」

札幌で老人ホームや介護施設探しのお手伝いをしています
「老後のあんしん札幌相談室」の方にご出演頂き、
身近な介護のお話や、皆さんから寄せられるご相談、
リスナーの皆さんの介護のお悩みにお答え頂くコーナーです

 

今日のお話・・

テーマ:親のために今からできることとは?

 

 介護が必要になったときのために準備できることとしては、

①親御さんのお住まいの地域の「地域包括支援センター」を知っておく

  (介護のことはまずここに相談です。市のHPですぐに調べられます) 

②親御さんのかかりつけ医を把握しておく

  (介護認定を申請する際などの相談先になります)

③介護サービスについて知っておく

  (介護が必要になっても、家族が全てを背負う必要ありません)

④誰がどの役割で面倒をみるのか、兄弟で話し合いをしておく

⑤住宅を所有している場合は、親が不在になった場合にどう処理するかを考えておく

  (名義などを確認しておく必要があります)

⑥認知症の初期症状を把握しておく

  (認知症は、初期の対応が大切です)

⑦老人ホームに入るとしたら、どんなホームがあるのかを知っておく

 ことが大切です。

 

お問い合わせ

老後のあんしん札幌相談室

お問い合わせ:0120-652-118
(フリーダイヤル ろうごに いいわ)


受付時間:平日・午前9時〜午後7時
老後のあんしん