牧やすまさ路地裏のスピリッツ

第32回

2019年2月25日(月)

「みんなのあんしん介護」

札幌で老人ホームや介護施設探しのお手伝いをしています
「老後のあんしん札幌相談室」の方にご出演頂き、
身近な介護のお話や、皆さんから寄せられるご相談、
リスナーの皆さんの介護のお悩みにお答え頂くコーナーです

 

今日のお話・・

テーマ 「施設入居に関わるの費用について」

私たち相談員は施設を探す前に必ず施設を探す際の条件や
思いなどを聞かせていただくのですが、
多くの方の条件の一番上にくるのが予算面です。
そもそも月々のお支払いに無理があってはあんしんして
住み続けることが難しくなってくるので、
しっかりと入居する前に明確にしておくポイントの一つですね。


ご説明させてもらうのは民間で運営されている施設さんの料金になります。

まずパンフレットによく乗っている金額からですが、

家賃・・・そのお部屋を借りる金額

共益費(管理費)・・・その施設の共有部分にかかる費用

食費・・・ここは注意が必要です。
多くは三食付きでの金額が記載されていますが、
二食での金額が載っている場合もありますし、
食費が小さく記載されていることもあります。

水道光熱費・・・ここも注意が必要ですね。
固定での費用なのか、別途メーターでの費用なのかも
パンフレットから読み取れます。

生活支援サポート費・・・サービス付き高齢者向け住宅に多いのですが、
安否確認や生活相談などの費用になってきます。

暖房費・・・冬季間は暖房は必須なので約半年間は
プラスアルファとしてかかってきます。
こちらも少し注意が必要で、月々固定でかかってくる場合もあれば、
使った分のお支払いになるか分かれてきます。

 あとは細かいことを挙げればこれらの金額が税別なのか税込みなのかですね。

その施設により載っているものや載せ方は変わってきますが、
大体これらの費用を合計してその施設の費用がでてくると思います。

 

介護保険料・・・要支援1~要介護5のかたであれば
介護保険サービスを利用することになると思いますので、
どれだけ介護サービスを使うか、その方の介護保険の負担割合
にもよるんですが数千円~10万円ほどプラスになってくる場合もあります。

医療費・・・その方のお薬代や受診代など

生活雑費・・・ティッシュ、洗剤、洗濯代、などの費用

お小遣い・・・毎月その施設に訪問してくれる理美容や
スーパーなどそのお小遣いから捻出していきます。

有償サービス費・・・その施設さんの独自のサービス費 
例ごみ出し一回〇円、個別対応〇分〇円など

 大体これらがパンフレットに乗っていない
部分のかかってくるであろう費用になります。

 

 

 

お問い合わせ

老後のあんしん札幌相談室

お問い合わせ:0120-652-118
(フリーダイヤル ろうごに いいわ)


受付時間:平日・午前9時〜午後7時
老後のあんしん