牧やすまさ路地裏のスピリッツ

函館 医食同源 「松前漬手作りセット」164g 900円(税別)

2018年8月10日(金)

「松前漬手作りセット」

  • ざんぎ
    「松前漬手作りセット」
今回のまちの情熱きわめつけは、いつもと少し違います!
夏休み中のお子さんをもつ、お父さんお母さんにも耳寄りな情報をお届けしますよー!
アサヒスーパードライにピッタリのおつまみを紹介するのはいつも通りなのですが
今回はですね、自由研究にもピッタリな、そんなおいしいものを紹介させていただきます!
自由研究とビールのアテ…
どう考えてもつながらない、このふたつが見事につながりますよー!
その名も「松前漬手作りセット」!
プラスチックの容器(樽)に水を入れ、具材とタレを混ぜ合わせて一日おいたら完成!
作って楽しい!あっという間!
次の日が待ち遠しい!ウキウキワクワク!
さぁ!持ってまいりました!昨日作ってちょうど一日たったもの!
作り立ての松前漬でございます!

この松前漬手作りセットの開発秘話を明かしてくれたのは「函館 医食同源」の
代表 中山一郎さん(51歳)
「医食同源」は函館産の海産物にこだわった水産加工はもちろん、調味料も扱う会社で、
津軽海峡の海底から汲み上げた海水を青森産の薪で炊き上げた「海峡塩」(かいきょうじお)や、
がごめ昆布を使ったダシやポン酢など、こだわりの調味料を製造・販売しています。
そんな中、函館の魅力がたっぷりつまった松前漬を無添加で作れないか?
という想いで商品開発を進めていたんだそうです。
松前漬の多くは冷凍や冷蔵で、製造工程としても、昆布やスルメイカを水に戻して作るので、
解凍後、さらに冷蔵し続けていてもどうしても腐りやすいもので、
添加物を少量ながら入れなくてはならないんです(水分が多い=腐りやすい)。

そんな中で!この商品の原案ともなる「発想の転換」が生まれたんです!
「昆布やスルメを乾燥したままお客様にお届けして、食べる直前にレシピに従って
水に戻して調味してもらえば、無添加の松前漬を食べてもらえるし、日持ちもする。
作る行程も知ってもらえて、なおかつご家族みんなで作ることで楽しいだけじゃなく絆も
生まれる!これは一石二鳥、いや!一石四鳥のアイデアだ!」と、
あえてご自宅で作ってもらうということが、たくさんのプラスを生むことに
気づいたんです!
せっかくの夏休みですから、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に作るのもいいでしょう!
家族で協力して作ることで、松前漬さながらの!昆布とスルメイカをつなぐような!
粘り強い絆が生まれるワケです!

さらに「おそらく、水産加工の会社で働かない人は、一生経験することのないであろう
体験をすることができます。昆布とスルメイカを水に戻すことで、
こんなにも膨らむのかと驚いてもらえると思いますし、
水を加えた直後はシャバシャバだったのが、
混ぜ合わせていくことでどんどんドロドロになっていく!がごめ昆布は自分の10倍の量の
とろみ成分を出すので(例、がごめ昆布10gで100g相当がドロドロにつつまれる)、
あの独特の粘りはこんな風に生まれるんだー!などなど、作っていく行程は簡単なのに、
その中にたくさんの『おー!』という驚きや、『へぇー!』という発見が隠れていますよ!」と中山さん!

さらに!味付けも具材もシンプルに作られているこの「松前漬手作りセット」。
だからこそ、お客様ひとりひとりのニーズに100%こたえられる、世界にひとつだけの
松前漬を作ることができるんです!
「生姜や人参など野菜の千切りを加えてシャキシャキの食感を楽しんでもらうのも良し、
柚子や鷹の爪などで香りや辛味を足してみるも良し、
数の子やホタテは言うまでもなく相性バツグン!
お好みで様々な具材と混ぜ合わせれば、
あなただけのオリジナルの松前漬が作れるんですよー!」と、中山さんが教えてくれました!
無添加で日持ちのする、お土産にもピッタリな逸品!
自由研究にも是非どうぞ!
  • と
    「松前漬手作りセット」
    函館 医食同源
    「松前漬手作りセット」
    164g 900円(税別)
    ※ネット販売、電話注文可。
    ※函館駅内の直営店の他、函館空港、道の駅(七飯・木古内・中山峠)、
    八雲のサービスエリアでも販売中
    ※札幌市内→北海道くらし百貨店(ノルベサ1階)、どさんこプラザ、和雑貨いろは(ルトロワ地下)
    函館市万代(ばんだい)町20番10号
    電話番号 0138-40-6275
    営業時間 8:30〜17:30
    定休日 土日祝日
 
北海道地域情報サイト