牧やすまさ路地裏のスピリッツ

山珍「にしんの燻製 鱒とばスライス」

2018年9月14日(金)

味噌にしんの燻製200g 540円(税込)鱒とばスライス75g 540円(税込)

  • ざ
    にしんの燻製200g 540円(税込)鱒とばスライス75g 540円(税込)
今週のまちの情熱きわめつけは、札幌は東苗穂にお店を構えます!
山に珍味の珍と書いて「山珍」!
珍味専門店「山珍」のこだわりの逸品をご紹介します!
(地震の影響についてお聞きしたところ、停電があったために工場が
ストップしてしまった期間はあったものの、山珍の名の通り、
店内に山のように並べられている珍味たちは無事で、
電話の子機が落ちたくらいで済んだとのこと。不幸中の幸いでございました。)
店頭で販売を担当されている、石井みちえさん(53)にお話しを伺いましたら、
とっても元気でオススメ上手!パワーに満ち溢れていましたよ!
ビールにもピッタリ!おいしいだけじゃなく日持ちもする!
保存食としても注目を集める、山珍のおいしい珍味の中から、
今回は看板メニュー「にしんの燻製」!
そして!新しい商品「鱒とばスライス」をご用意いただきましたー!

この山珍の珍味のおいしさのヒミツを、あらためて石井さんに教えていただきました!
当番組スタッフがお店にお邪魔して驚いたのは、店内所狭しと並べられた珍味の数々!
数えてみましたらなんと50種類以上!
イカの珍味だけでなんと20種類もあるんです!
そしてさらに!
種類が多いだけじゃーございません!
原料は道産・国産にこだわって加工をされていて、イカや鮭などの原料の仕入れ値が
高騰している昨今ではございますが、それでも値段を変えずに、お客さんに常に
喜んでもらえるようにと奮闘しているんです!
そんな地元に根付いて愛される山珍の珍味!
自慢の珍味の数々の中で、おいしいライバルたちとの熾烈なバトルを勝ち抜き、
堂々の一番人気に輝いたのが!さきほど食べていただいた、にしんの燻製なんですねー!
それではおいしさのヒミツに迫ってまいりましょう!
まずは厳選されたにしんを三枚におろして、調味をしてから燻製をかけていきます。
味付けは砂糖と塩、その他企業秘密の隠し味は入るものの、いたってシンプルな味付け!
だからこそ、素材の味が試される!
本物だからこそ、素材の味の邪魔にならないように優しく調味しているんですねー!
さらにもう一つのポイント!
燻製をかけていく行程での温度が重要!
山珍のにしんの燻製は、低い温度でじっくりと香りをつけていく、
冷たいに燻製の燻とかいて「冷燻」という技法を用いているんです!
時間も手間もかかるのにもかかわらず、30°C以下の温度で、味付け同様、
優しく燻製にしていきます。
「高い温度で燻製にしてしまうと、仕上がりがボソボソしてしまうので
(焼き過ぎた魚のような状態)、
しっとりなめらかな状態にするために、温燻ではなく冷燻を採用しています!」
とのこと!これだけこだわっている山珍の珍味!うまいに決まってます!
ではでは、鱒とばスライスの誕生秘話はいかがなもんでしょ?
実は!この商品、鮭の原料高騰を受けて、何か代わりになるものはないかと
試行錯誤されたのちに完成された逸品!
オホーツクで獲れた良質な鱒を使用。
味付けも塩、砂糖、道産の丸大豆醤油と、こちらも素材の味を活かすために
シンプルイズベスト!
それを薄くスライスして乾燥させたものが「鱒とばスライス」!
このカットの薄さがポイントで、やわらかく仕上げるべく研究された結果、
この切り方になったんだとか!
しっとりとやわらかく、今までの「とば」のイメージを持って食べた方は
驚かれると思います!
とばは好きだけど、固くて食べられなくなっちゃったーなんて
年配の方にも食べていただき絶品です!
さらに「温風で乾燥させる方法もあるんだけど、自然の温度と風にふれて乾物に仕上がる、
そんな昔ながらの味わいを大切にしたくて、冷風での乾燥にこだわっています!」
とのこと!

「鮭の代わりになればと思って作ったんだけど、鱒には鱒の魅力があって、
お客さんの中には、こっちの方が好きかもーなんて方もたくさんいらっしゃるんですよー!」
ですって!
道内・道外問わず、お土産にもオススメ!
保存食としても、スーパードライのおつまみにもピッタリの山珍の珍味!
是非ご賞味ください!

  • と
    にしんの燻製200g 540円(税込)鱒とばスライス75g 540円(税込)
山珍
にしんの燻製  200g 540円(税込)
鱒とばスライス  75g 540円(税込)
住所 札幌市東区東苗穂12条3丁目22-1
営業時間 10:30〜17:30
定休日 年末年始、お盆のみ
電話番号 011-792-3389

※東苗穂の店頭の他、白老でも販売中(白老郡白老町石山9-31)
※9/15からの三日間は10周年感謝祭!
くじ引きで山珍自慢の珍味5000円分が当たるチャンスも!

 
北海道地域情報サイト