牧やすまさ路地裏のスピリッツ

「にいかっぷキッチン」から『チャーシューコロッケ』『ピーかま』

2019年6月14日(金)

「チャーシューコロッケ」1個(70g) 150円「ピーかま」5個入 380円

今週のまちの情熱きわめつけは、オープンから半年。新冠町民のためにと、地元を愛する有志のみなさんと、新冠町がタッグを組んでオープンした「にいかっぷキッチン」から、アサヒスーパードライにピッタリのお惣菜をご紹介しました!
「にいかっぷキッチン」とは、青果・コンブの「ナンモダ百貨 新冠本店」、精肉店「喜一郎ミート」、鮮魚店「リーズン」、パン・スイーツの「みると」が入っている、なんでも揃うスーパー。今回は喜一郎ミートから『チャーシューコロッケ』、リーズンから刻んだピーマンが練り込まれている珍しいかまぼこ『ピーかま』をご用意いただきましたー。
  • お皿
★喜一郎ミートのチャーシューコロッケ。
新冠の人気店「ラーメン喜一郎」自慢のチャーシューが惜しげもなく使われています。道産のブランド豚「四元豚」の肩ロースをトロトロのチャーシューに仕上げ、チャーシューのおいしさとじゃがいものホクホク感がダイレクトに味わえる!これが揚げ立てで店頭に並ぶわけですからたまりません!

★ピーマンかまぼこ、略してピーかま。
新冠町、実はピーマンの生産量が全道1位!ピーマン嫌いがどうしたら食べられるようになるだろうという目線でたどり着いたのが、かまぼこに練りこんでみること。これが不思議。ピーマンのおいしさ、食感は確かに残しながらも、クセがなくなる味わいに!

実はここ数年、新冠にスーパーはありませんでした。そういった中で、地元の有志のみなさんが町と相談しながら、買い物弱者対策として企画・運営しているのが「にいかっぷキッチン」。
さらに、チャーシューコロッケとピーかまに添えられている野菜、実は青果・コンブの「ナンモダ百貨 新冠本店」からご提供いただいた、「サラブレッド野菜」というブランド野菜。馬糞を堆肥に使用することで普通の堆肥で育てるより野菜が元気。その結果、野菜が生き生きしておいしくなり栄養価も高まる。馬産地日高ならではの取り組みなんです。
オープンから半年、より地元のみなさんに愛される場所になるべく、にいかっぷキッチンの挑戦は続きます!
  • サラブレッド野菜
  • スタジオで牧&なおこ
    2019年6月14日、牧やすまさ66歳の誕生日でした!皆さん、番組にお祝いのメールをありがとうございました!
■「にいかっぷキッチン」  
新冠町中央町1-20 定休日 火曜日
★喜一郎ミート『チャーシューコロッケ』1個(70g) 150円(税込)
 電話番号 0146-49-0129 営業時間 10:00〜19:00
★リーズン『ピーかま』5個入 380円(税込)
 電話番号 090-9080-0800 営業時間 10:00〜18:00
北海道地域情報サイト