田村次郎のTAMURADIO

第9回“DoYou名言集”

2016年1月16日(土)

■□■□■□■Do You 名言集■□■□■□■

『オレがミックなら アイツはジャガーだね』

by怒髪天 増子直純

 

ロックの世界でバンドの中のボーカリストとギタリストの名コンビを例える表現で

ローリングストーンズのボーカルのミックジャガーとギターのキースリチャーズを

なぞらえて、ミックとキース的関係だねと、表す事があります。

 

他にも名コンビを例えると

RCサクセションの忌野清志郎と仲井戸”CHABO”麗市

THE BLUE HEARTSの甲本ヒロトと真島昌利

 

バンドの中で一緒に曲を作る名コンビといえば

The Beatlesのジョン・レノンとポールマッカートニー

 

今回の名言であり名フレーズ

“オレがミックなら アイツはジャガーだね”は…

 

2014112日に日本武道館で怒髪天のライブでボーカルの増子さんが

メンバー紹介をする時のギター上原子友康さんに発したフレーズです。

 

「この男がいなければ俺たちは音楽を奏でる集団として成立していません。

俺たちがもしもローリングストーンズだったら、オレがミックで…」

 

と、あの会場にいた誰もがこの流れで、自動的に“キース”という言葉を待っていた。

実際に怒髪天の中の増子&友康はそういう名コンビだから。

 

間があいて増子さんが発した言葉が…

「アイツはジャガーだね」

 

これを聞いた瞬間、自分の中の心のカタルシスの解放感たるや!

笑ったと同時にグッときた。

 

ミックとキース以上に俺たち2人は分かちがたいんだ!

2人で1つなんだ!という関係性が伝わる。

 

ここには増子さんから、怒髪天の曲を作り続ける友康さんへの

感謝の気持ちやリスペクトが伝わってくる。

 

増子さんの心の中をグッと感じた名言、名フレーズでした。

 

増子さんはライブで一緒になったり、一緒にインタビューを受けたり

増子さんから放たれる言葉を聞く機会が多くある。

言葉を無駄なく巧みに操るフレーズの天才だと思っている。

気持ちを伝える為に言葉があると知っているから

この天才的フレーズが生まれる。

自分の気持ちに嘘をつかないで、人に伝えようと思っているから

こういう表現が出来る…そんな風に思わされました。

 

 

 

 

コヤマシュウがミックならアイツはタイジロウ。

SCOOBIE DO 2016127日発売のニューアルバム「アウェイ」より

ギターマツキタイジロウがラップを披露したナンバーです。

M「 ファンキー獣道 / SCOOBIE DO

 

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」