田村次郎のTAMURADIO

第1回“DoYou名曲集”

2015年4月20日(月)

■□■□■□■Do You 名曲集■□■□■□■

『デビューについて』

 

デビューというのは華々しい言葉として使われる。

SCOOBIE DOは…

1995年 バンド結成→バンドデビュー

1999年 CDを発売→CDデビュー

2002年 スピードスター所属→メジャーデビュー

 

デビューというと、周りから新しい事をやってくれ!と

言われている気がしてくる。

 

ただデビューというのは後から思うこと。

いきなりデビューしましたといっても、そこで新しい事をすぐに出来る訳ではない。

すぐに結果が出る事なんて中々ない。

 

バンドデビューをしてSCOOBIE DOのバンドスタイルがすぐに固まった訳ではない。

CDデビューしても、そこから考えたり迷ったりして進んできた。

メジャーデビューして、周りの期待を感じつつも、そこからも更に考えを積み重ねてきた。

デビューというと、それで完成したような錯覚になるけれど、

あくまでもそこはスタートでしかない。

デビューをして初めて形になった時に、あの頃デビューしたねと

振り返り、語る。そういうもの。

 

そう考えると、今4月で新しい事を始める時、

ちょっとしたプレッシャーを感じる人も

デビューのプレッシャーに悩む必要はない。

なぜなら、デビューはただ始めるだけの事。

そこで結果が出るわけではないから。

 

今、そのような機会に直面している人は

君のすきなように、思うがままにやって欲しい。

 

5年後、10年後、SCOOBIE DOのように結成20年後でもいい。

何か身を結んだ時に、あの頃、あれがデビューだったねと

余裕を持って言えるような 素敵なチャレンジを!!

 

M「夕焼けのメロディ /SCOOBIE DO

 

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」