田村次郎のTAMURADIO

第36回“DoYou名言集”

2018年4月20日(金)

「実在しない生き物が子どもの心に椅子を作り それらが去った後に実在する大切な人を座らせることができる」by渡辺茂男

児童文学化、翻訳家の渡辺茂男さん。
おさるのジョージ、エルマーシリーズ、へんなどうつぶなどの翻訳を手がけた方で、
僕も小学生の時大好きだった絵本ばかりです。

今回の名言は、何度も反すうするだけで伝わってきます。

この言葉は想像力と愛情について語っていて、
絵本の中で龍とか怪獣とか実在しない動物に出会って、
好きになって、愛する子供の想像力を作っていく。

そして実在しないんだとわかった後も愛情の記憶が残っていて
今度は実在する人たちに向けていったり、
実在する人の中に探したりしていくという事なんだろうな。

素敵だよね。

この言葉事態から愛が溢れている。

僕も小さい頃、絵本や児童文学書が好きだったからグっとくる。

僕の中にもたくさん…いっぱいあるかはわからないけど、椅子があるなって思うんです。

未だに毎週月曜日はキン肉マンの最新シリーズを読んでいるし。

次郎くんも子供にたくさんの絵本を読んであげて!!

なんだか、教育指南みたくなっちゃった。

 

 

M「Linus&Lucy」(スヌーピーの映画“PEANUTS”のサントラより)

 

  

STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く
紺屋高尾
日高晤郎DVD 2012 「上方寄席芸人伝 桂文京」