どさんこくん どんどんめぐり旅

赤平市

2018年10月11日(木)

赤平市

今回どさんこくんがやってきた赤平市は、かつて炭鉱の町として栄えていたんだ。今もその名残が町のいたるところに残っているんだよ。そこでどさんこくん、元炭鉱マンの三上さんに市内を案内してもらったよ。石炭を採掘する巨大なドラムカッターは、平成6年の閉山まで使われていたんだって。深さ650メートルの立坑(たてこう)にある巨大エレベーターは、1度に72名の人が乗り、毎秒12メートル・1分間に720メートルの速度で動いていたんだって。こりゃたまげたね!いろいろと見学させてもらい、ちょっぴり石炭に関して詳しくなったどさんこくんでした。
  • 赤平市