どさんこワイド朝

放送内容

大移動!道内最古の蒸気機関車

2018年4月24日(火)
道内最古の動く蒸気機関車「アイアンホース号」が
修理のため小樽から札幌まで大移動しました。
  • 機関車
今年で109歳になる動く蒸気機関車「アイアンホース号」。
96年の運行開始以来、小樽市民と観光客に親しまれてきました。

去年10月にボイラーが故障し、修理のため札幌の整備工場に向かいます。
  • 機関車
小樽の中心部と、国道5号を通って
札幌市東区を目指すおよそ42キロの道のり。
  • 地図
春の日差しが降り注ぐ中、
機関車が「道路」を走ります。
  • 機関車
沿道では多くの人々が見送り、カメラで写真に収めていました。
「道路」での突然の機関車の登場に、驚く人も・・・
  • 機関車
トレーラーにのせられて一時間半。
機関車はおよそ42キロ、小樽から札幌に移動しました。
  • 機関車
おたる総合博物館は
修理費の半分、600万円を
「クラウドファンディング」で賄うため
受付を開始しました。

順調に修理が進めば
7月末に運行が再開されるということです。
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ