どさんこワイド朝

5月16日リサーチ

2019年5月16日(木)

自宅の洗濯機は?

圧倒的に『縦型』が多数派となりました。
比較的安価であることとドラム式に比べて場所を取らないことが要因のようです。
昔ながらの『二槽式』は、数は少ないものの熱狂的な支持者がいました。
それぞれにいただいたご意見をいくつかご紹介します。

【縦形】
★ドラム式も二槽式洗濯機もどちらも使いましたが、やはり縦型のタイプが一番いいですね。
 汚れのひどい物を洗うには最適です。(50代女性)
★「あっ、これも洗いたい!」と動いている途中にふたを開けて入れられるのが好きです。
 ドラム式に憧れがありましたが場所もとるので・・次回の購入も縦型にします。(50代女性)
★以前はドラム式でしたが、脱水の途中でエラーになることが多くてイライラが募り、
 縦型に戻しました。じゃぶじゃぶ洗っているほうが汚れもしっかりとれている気がします。
 (40代女性)

【ドラム式】
★やっぱり節水ですね。それと洗濯物の出し入れが楽です。(50代女性)
★二槽式からの買い替えなので時代の差にびっくりしました。買って良かった!(40代男性)
★タッチパネルで、さらにネット接続ができ、外出先からでも確認できるので凄く便利です。
 電気代も安くて言うことなし。我が家で一番賢いのはこの洗濯機です。(50代女性)

【二槽式】
★農家なので仕事着は二槽式に限ります。家の中にはドラム式があり使い分けをしています。
 汚い泥汚れは二槽式の方がきれいにとれる気がして壊れてもまた買うと思います。(30代女性)
★自分で水の量や時間を設定できるし、同じ洗濯水で2回目も洗えます。
 かつて全自動を使いましたが色物を分けて洗うために、
 また洗濯水を用意するのが、とても無駄に感じました。(50代女性)
★やっぱり昔ながらの二槽式に限ります。先日、20年ほど使った二槽式が壊れましたが、
 買い換えたのももちろん二槽式です。汚れも落ちるし、長持ちもすると思います。(40代女性)
  • 結果
STVどさんこ動画
YouTubeどさんこワイド朝公式ch
instagram どさんこワイド朝
STVどさんこアプリ