どさんこワイド179

スープ餃子

2017年2月6日(月)

スープ餃子

▼材料(4人分)

  • 材料
キャベツ・豚ひき肉各100g、塩少々、長ねぎ1/2本、しょうが1片、酒・しょうゆ・ごま油各小さじ2杯、餃子の皮20枚
湯カップ5杯、しょうゆ大さじ1杯、ラー油・こしょう各少々、長ねぎ青身少々

▼つくりかた

(1)キャベツは葉と芯に分けてみじん切りにし、ポリ袋に入れて塩をまぶします。よく揉んで水気を絞ります。長ねぎ、しょうがはみじん切りにします。
(2)ポリ袋に長ねぎ、しょうが、豚ひき肉、調味料を入れて粘りが出るまでよく練ります。
(3)餃子の皮を広げて、皮と同じ口径の器に水を付けて皮をぬらします。ポリ袋の角を切って具を絞り出し、ひだを寄せて包みます。
(4)鍋に分量の湯を沸かして餃子を入れて火を通し、しょうゆ、こしょうを加えて器に盛ります。斜め薄切りにした長ねぎの青身をあしらい、お好みでラー油をかけます。

▼できあがり

  • できあがり
餃子の本場中国では焼くよりも茹でて、漬けダレでいただく「水餃子」が一般的なそうです。モチモチした食感と、ツルリンとした食感がたまりません。今回は餃子を茹でたお湯にそのまま味付けし、スープとして食べるようにしました。洗い物も少なく、体も温まります。
1人分 200kcal 塩分1.4g
STVどさんこ動画
どさんこアプリ