どさんこワイド179

鶏手羽山椒揚げ

2017年2月20日(月)

鶏手羽山椒揚げ

▼材料(4人分)

  • 材料
鶏手羽先10本、しょうゆ・酒各大さじ1杯、コショウ少々、おろししょうが大さじ1杯、小麦粉適量、昆布適量、揚げ油適量
山椒粉・レモン・パセリ各適量

▼つくりかた

(1)鶏手羽は関節から先を切り落とし、骨の間に包丁で切れ目を入れます。ポリ袋に調味料、おろししょうがを合わせて鶏手羽を入れ、1時間以上漬けこみます。
(2)昆布は湯気などにあてて軟らかくしてから、1×8cm長さに切って結びます。
(3)鍋に油を熱して昆布を揚げます。ポリ袋に小麦粉を入れて鶏手羽先をまぶし、高めの油で泡が出なくなるまでカリッと揚げます。
(4)油切りし、山椒粉を振ります。器に昆布と一緒に盛ってレモンを搾り、パセリをあしらいます。

▼できあがり

  • できあがり
ピリッとした山椒の辛さがクセになる大人の鶏手羽揚げはいかがでしょうか?お酒のおつまみにもぴったりです。骨の間に包丁で切れ目を入れると、食べやすく、味も染みやすくなります。高温の油でカリッと揚げましょう。独特のうま味がある昆布の素揚げとの相性も抜群です。
1本分 70kcal 塩分0.3g
STVどさんこ動画
どさんこアプリ