どさんこワイド179

星澤幸子のみそ汁コンテスト〜中津家「テツの呉汁」

2017年3月21日(火)

星澤幸子のみそ汁コンテスト〜中津家「テツの呉汁」

3月20日(月祝)から始まったスペシャル企画「星澤幸子のレシピコンテスト“我が家に代々伝わる味〜北海道のお味噌汁”」。みなさんのご家庭に代々伝わる“お味噌汁のレシピ”を募集し、沢山のご応募をいただきました。
応募していただいた中から、星澤先生が中心となって5つの入選レシピを決定、毎日1つずつご紹介します。最後には、グランプリ“星澤幸子大賞”の発表もあります!
今回は、南幌町の中津和江さんの「テツの呉汁」をご紹介しました。

中津家「テツの呉汁」

  • 中津家のみなさん
    中津さんご夫妻
  • できあがり
    テツの呉汁
材料(6人分)
大豆200g、ヤーコン450g、ニンジン100g、生シイタケ150g、乾燥ゴボウ50g、
タチ350g、豆苗1/2パック、煮干し出汁1000ml(約30本使用)、味噌100g
つくりかた
(1)大豆は一晩水に漬けてやわらかくして、すり鉢で細かくつぶします。
(2)煮干しはあらかじめ水につけて出汁をとります。
(3)ヤーコンは食べやすい大きさに切り、少量の酢を加えた水に30分浸して苦みをとります。
(4)ニンジン、シイタケを食べやすい大きさに切ります。煮干しでとった出汁にヤーコン、ニンジン、シイタケを入れて煮ます。
(5)味噌を好みの分量溶いて加え、煮立ったら塩水でサッと洗ったタチを入れます。
(6)タチに火が通ったら、すりつぶした大豆、豆苗を加えて、少し煮込みます。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ