どさんこワイド179

行者にんにく炒飯

2017年4月18日(火)

行者にんにく炒飯

▼材料(2人分)

  • 材料
ご飯2膳、酒大さじ1杯、行者にんにく100g、細切り昆布ひとつまみ、味付けジンギスカン200g、玉ねぎ1/2個、卵2個、油大さじ1杯
調味料…塩・コショウ・しょうゆ各少々

▼つくりかた

(1)行者にんにくは水に浸してパリッとさせてから3cm長さに切り、味付けジンギスカンは水気を十分に切ってから細く切り、玉ねぎも千切りにします。
(2)フライパンに油を熱して昆布を焼いて取り出してから、ラム肉、玉ねぎを入れて炒めてしんなりしたら、行者にんにくを入れてご飯をのせて酒を振ります。
(3)ご飯をほぐしながら炒め、ご飯が熱くなったら塩、コショウ少々を振り、鍋肌からしょうゆをたらして絡めます。
(4)炒飯をわきに寄せ、溶いた卵を流して炒り卵を作って全体に絡めます。器に盛って焼いた昆布をあしらいます。

▼できあがり

  • できあがり
行者にんにくはねぎの仲間で、アイヌネギやエゾネギともいわれています。ニラに似た香りを持っています。選ぶ時は葉がピンとしていて、みずみずしいものを選びましょう。あまり火を入れすぎないようにサッと炒めるのがポイントです。
1人分 651kcal 塩分1.5g
STVどさんこ動画
どさんこアプリ