どさんこワイド179

大根のべったら漬け風

2017年11月6日(月)

大根のべったら漬け風

▼材料(作りやすい分量)

  • 材料
大根1kg、塩大さじ2、ご飯1/2膳、水カップ2/3、麹50g、塩大さじ1、てんさい糖大さじ2

▼つくりかた

(1)大根は15cm程の長さに切ってから皮をかつらむきにします。縦半分に切って分量の塩でまぶしポリ袋に入れ、1日置きます。
(2)ご飯を分量の水と鍋に入れて火に掛け、やわらかくします。人肌まで冷めたら麹・塩・てんさい糖を加えて混ぜ、甘酒にします。
(3)大根の水気を切って(2)の甘酒を加え、ポリ袋の口を閉じて密封し、1週間冷蔵庫で漬け込みます。
(保存期間:1ヶ月)

▼できあがり

  • できあがり
「べったら漬け」は大根の麹漬の一種で、東京を代表する名産品と言われています。表面についた甘酒の麹がべとべとしていることからこの名がつきました。ポリポリした歯ざわりと、淡白な甘さが特徴です。
50g分 24kcal 塩分0.1g
STVどさんこ動画
どさんこアプリ