どさんこワイド179

ときしらずの蒲焼き寿司

2018年6月15日(金)

ときしらずの蒲焼き寿司

▼材料(4人分)

  • 材料
トキシラズ薄切り4枚、小麦粉少々、油大さじ1杯
調味料A…しょうゆ大さじ2杯、てんさい糖・みりん・酒各大さじ1杯
米2合、水2合分
調味料B…酢大さじ4杯、てんさい糖大さじ2杯、塩小さじ1杯
白ごま大さじ1杯、ショウガ1片、とろろ昆布10g

▼つくりかた

(1)トキシラズはポリ袋で小麦粉をまぶし、油をひいたフライパンで両面焦がさないように焼いて、合わせた調味料Aを入れて絡めます。
(2)米は炊く30分前に研いで炊飯器の目盛りの水に浸しておき、炊く前に調味料Bを加えて炊きます。炊けたらバットに取り出して仰ぎ、ショウガのみじん切りとごまを混ぜます。
(3)すだれの上にラップを広げ、トキシラズを置いて、上にとろろ昆布の1/4をのせます。酢飯の1/4をトキシラズの長さに円柱に結んでのせます。ラップできちんと包み、すだれで強く押さえます。同じく3本作ります。
(4)ラップの下を広げ、押さえながら食べやすい幅に切り分けます。

▼できあがり

  • できあがり
脂がのって美味しいトキシラズを使った、豪華でお祝いの場などにピッタリのお寿司です。シンプルに塩焼き等にするのも美味しいですが、今回は蒲焼きにし、とろろ昆布の旨みも加えました。通常秋にとれるはずの秋鮭が、時を忘れた時期(春)にとれたので「時しらず」と呼ばれます。秋鮭は卵に栄養がとられてしまい身がパサパサしていますが、「時しらず」は身がとてもふっくらしています。
1人分 478kcal 塩分2.8g
STVどさんこ動画
どさんこアプリ