どさんこワイド179

空のなるほど

指で隠して比べてみよう!

2018年9月19日(水)

指で隠して比べてみよう!

今週の“空のなるほど”の担当は田嶌です。

テレビの天気予報などで「秋の空は高い」と聞いたことがある方も
いらっしゃると思いますが、そう感じる理由の一つに、
秋の代表的な雲が空の高い位置に出来るという点があります。

写真は、先日、函館に行った時のものです。
  • 空のなるほど
写真の上の方に、はけでサッと引いたようなすじ状の雲がありますが、
これは巻雲という種類で、秋の代表的な雲です。
地上から5千~1万3千メートルくらいの高さにできます。
一方、下の方にあるもこもことしている雲は積雲で、
地上付近から2千メートルくらいの高さに現れます。

一方の雲を指で隠してみると、視線の位置が変わって、
印象の違いが分かりやすいかもしれません。

さて、一部分が紅葉した街路樹が、
ちらりほらりと見かけられるようになってきましたね。
季節の変わり目、風邪をひいてしまうことがありませんように、
夕方のどさんこワイド!の天気コーナーでチェックして下さいね。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ