どさんこワイド179

ミシュランが認めた人気宿!豪華な食事で一泊1万円台

2017年6月22日(木)

ミシュランが認めた人気宿!豪華な食事で一泊1万円台

先月発売されたグルメ本「ミシュランガイド北海道2017特別版」は、星を獲得したレストランだけではなく、素敵な宿の情報も掲載されています。今回は、174軒の宿の中から、初登場の宿を2軒ご紹介しました。

びらとり温泉 美味い宿 ゆから

【住所】平取町二風谷92-6
【電話番号】01457-2-3280
●1室2名 ひとり1万1150円〜
  • 館内
  • 風呂
2014年開業、平取町にある温泉旅館です。客室は、和室・洋室・和洋室の3タイプあり、露天風呂付きのお部屋もあります。各部屋にコーヒー豆とミルが用意されており、淹れたてのコーヒーを楽しむことができます。そういった“おもてなし”の心も、ミシュラン選出のポイントになったのではないでしょうか。
自慢の露天風呂は、緑に囲まれ開放感抜群です。日帰り入浴の料金は大人420円、銭湯価格で入ることができるので、毎日通う地元のお客さんもいるそうです。

  • 料理長
  • 肉
  • アルマンさん
地元食材をふんだんに取り入れたお料理も高評価を得ました。
料理長のオススメは「平取牛のすき焼き」です。平取牛は北海道屈指のブランド和牛の一つで、A4、A5という最高ランクのお肉にこだわっています。この他にも「平取産黒豚と海鮮の陶板焼き」や「お造り盛り合わせ」など、和と洋をミックスした豪華なお料理が並びます。
平取町の特産であるトマトは、ハンバーグと一緒に焼き上げ、日高産チーズと一緒にいただきます。

お料理がミシュランに選ばれたことについて、料理長は「農家さんや畜産家の方、トマトを加工する人など、町の人の協力があってこそ。すごく良い環境だと思います。」と話してくれました。
美味しい食材がすぐ近くにあるから、素晴らしい料理が提供できる。ミシュランの調査員は、そういう地元愛も評価したのかもしれません。

光林荘

【住所】乙部町館浦527-2
【電話番号】0139-62-3347
●松プラン(和室・洋室)1泊2食 1万3650円
  • 館内
  • お湯
道南・乙部町、1983年に開業した地元でおなじみの宿「光林荘」です。施設の老朽化に伴い、2年前にリニューアルされました。
館内のあちこちに、ヒバやトドマツ、杉などの木材がふんだんに使っているのが特徴で、見た目が良いのはもちろん、木のいい香りがホッとさせてくれます。客室は、和室・洋室・和洋室の3タイプから選べます。源泉かけ流しの温泉は、肌が潤う“美肌の湯”として人気です。
  • 料理
  • 料理
  • 料理
そしてお宿自慢のお料理もご紹介しました。
「お客さんが満腹になってもらうのが第一。食欲をそそるような料理の色彩を考えて作っています」という料理長。綺麗に盛り付けられた「お造り」では、熊石産のアワビがいただけます。「乙部産帆立貝のバター焼き」は、この日の朝に取れたばかりのホタテを使っています。その他にも、十勝牛のしゃぶしゃぶや、季節野菜と魚介の天ぷらなど、素朴で彩り豊かなお料理がいただけます。
どさんこアプリ