どさんこワイド179

愛する道民食!奥深き“ザンギ”ワールド

2017年6月28日(水)

愛する道民食!奥深き“ザンギ”ワールド

食卓のおかずや行楽などにも欠かせない、道民のソウルフード“ザンギ”を特集!“ザンギ”と“から揚げ”の違いや、ザンギの名店の社長が教えるとっておきのレシピ等をご紹介しました。

ザンギの発祥は?から揚げとの違いは?

  • ザンギの発祥は?から揚げとの違いは?
ザンギの発祥は諸説ありますが、昭和40年、釧路の鶏料理店「鳥松」が初めて提供したという説が有力です。中国語で「鶏料理」を意味する「ザーチー」に、運(うん)が付くようにと間に「ん」を入れて「ザンギ」と命名したと言われています。

ザンギとから揚げの違いは?
札幌市内で17店舗を展開するお弁当屋さん「ベントス」では、“ザンギ弁当”と“から揚げ弁当”を販売しています。
また、道内のスーパーでは鶏を揚げるための粉“ザンギミックス”や“から揚げ粉”が並びます。

「ベントス」と「日本製粉」に、その違いを伺ったところ、
ベントス・猫屋敷(ねこやしき)さん「基本的には同じですが、ザンギのほうが、生姜やニンニク等を使った“濃い味付け”です。」
日本製粉・五位堂(ごいどう)さん「ザンギのほうがザクザクとした食感です。」との回答でした。

スタジオにお越しいただいた、ザンギに詳しい「北海道ザンギ連盟」元会長代行で、自称“北海道一ザンギを愛する男”松山教宗(たかむね)さんにも違いを伺いました。
「津軽海峡を越えたら、ザンギです!(基本的には同じです)」とキッパリ。

むね肉のザンギを美味しくする秘密とは?

  • むね肉のザンギを美味しくする秘密とは?
  • むね肉のザンギを美味しくする秘密とは?
ザンギに使われる鶏肉は、脂が多く柔らかいもも肉と共に、脂が少なく価格も安いむね肉も定番です。
ただ、ザンギにするとパサパサで固くなりやすい“むね肉”。松山さんは、そのむね肉を美味しくする秘密を教えてくれました。
それは“むね肉(生)にヨーグルト(無糖)を塗って約10分待つ”こと。実際、その方法でザンギにしてみたところ、むね肉とは思えないジューシーさで仕上がりました!

ちなみに、松山さんによると、豚肉の“豚ロース肉ザンギ”もオススメ。
トンカツよりも気軽に食べられて、脂の旨みをより感じられるそうです。
他にも、“北海道ご当地ザンギ”として、イカ墨で石炭の黒さを表現した「石炭ザンギ」と、美唄産の米と味噌を使った「米粉みそザンギ」も紹介してくれました。
  • 豚ロース肉ザンギ
    豚ロース肉ザンギ
  • 北海道ご当地ザンギ
    北海道ご当地ザンギ
    (写真左から)三笠市「石炭ザンギ」、美唄産「米粉みそザンギ」

ザンギの名店「布袋」のレシピ大公開!

  • ザンギの名店「布袋」のレシピ大公開!
  • ザンギの名店「布袋」のレシピ大公開!
1日に1200個もザンギが売れる大人気店「中国料理 布袋(札幌市中央区南1条西9丁目)」の佐藤郁文社長がスタジオに登場、社長自らザンギの作り方を教えてくれました。
布袋のザンギ 作り方
材料(2人分)
鶏もも肉600g、小麦粉大さじ3、片栗粉大さじ10、お好みでごま油適量
調味料…砂糖大さじ1、塩小さじ1、水大さじ2、紹興酒小さじ1、コショウ少々、日本酒大さじ1、濃い口しょう油小さじ2、おろし生姜小さじ1、全卵1/2個

作り方
  1. ボウルに、肉と調味料を入れて、よく混ぜます。
  2. 小麦粉と片栗粉を少しずつ加えながら、さらに混ぜます。最後にごま油を加えてサッと混ぜます。
  3. 冷蔵庫で1日寝かせます。(時間の無い時は1時間程度でも。)
  4. 肉の皮をひっぱって伸ばし、皮が付いたほうを上にして、180度の油で揚げます。
布袋のザンギの再現ポイント
  • 大量の片栗粉を使う
  • 冷蔵庫で1日寝かせる
  • 油に入れた後、50秒さわらない

寿司・中国料理 福禄寿

【住所】札幌市中央区北1条西3丁目(札幌中央ビル3階)
【電話番号】011-211-6646
【営業時間】ランチ11:30〜14:00ラストオーダー ※ランチは月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日のみ
【定休日】日曜日・祝日
  • ●季節の握り寿司御膳 1200円(季節の握り5点、ザンギ1個、小鉢、サラダ、香の物) ※ランチ11:30〜14:00ラストオーダー
    ●季節の握り寿司御膳 1200円(季節の握り5点、ザンギ1個、小鉢、サラダ、香の物)
    ※ランチ11:30〜14:00ラストオーダー
ザンギの名店・布袋の3号店。こちらでは、新鮮な魚介類を使った中華料理と、なんと、お寿司が一緒に食べられます。
ザンギとお寿司がいただけるユニークなランチメニュー「季節の握り寿司御膳」をご紹介しました。ザンギはもちろん「布袋」の味。ボリュームたっぷりの人気メニューです。

●ザンギ 1個 100円
どさんこアプリ